沼津旅行2日目の朝は歩いて沼津港を目指す。この日も雲ひとつ無い快晴で、部屋からバッチリ富士山が見えた

絶好の散歩日和は呑み日和でもある(笑)。オレたちもガソリンを用意して出発、バドワイザーを選んだ理由は見た目が爽やかだからだ(笑)

沼津港へ向かう為に通るアーケードは立派な商店街なのだがやっぱり人が少ない。午前中という時間帯もあるのだろうが、これもウイルスの影響だろうか…

沼津は『ラブライブサンシャイン』というアニメで舞台になっているらしく、これを取り入れた町おこしがすごい。オレはアニメ自体観た事はないのだが、アニメに登場する場所が実際にあるという事らしい

マンホールまでご覧の通り。前に来た時にも聖地巡礼と称して北九州ナンバーのクルマまで見かけたし、そういうカンジの人で溢れていた(汗)

結構な経済効果なんだろうが、逆を返せばこれがなかったらもっと人が少ないわけで、そうなるとやはり大きな起爆剤になっているのだと思う

そんな話でヨメさんと盛り上がりながら『ももや』に到着。ココはパン屋さんだが、パンに挟む揚げ物もバラで売っていて、ツマミにピッタリなのだ(笑)

決して大きいパン屋さんではないのだが、沼津では有名なB級グルメらしい。この日もこのお店だけは賑わっていたし、クルマで買いにきているお客さんもいたぐらいだった

前回来た時にはハムカツが美味しかったが、今日は売ってない。何を食べようか非常に迷う……どれも食べたいが、先の事を考えるとココで腹一杯になってしまうのはマズイ(笑)

スポンサーリンク

迷っていたら揚げたてのハムカツが追加された(笑)。ヨメさんと大喜びでハムカツとメンチカツを1つずつ買う事にした

メンチカツは100円、ハムカツはなんと1枚30円。こういうお店は大好きだ。人気店なのもうなずける(笑)

「揚げ物にはやっぱりレモンサワーだろ!」とオレたちのガソリンも補充(笑)

シンプルなハムカツはサクサクでやっぱり美味しかったが、メンチカツはもっと美味かった。中の肉汁がとにかくジューシーで、「コレにカレーをかけたりしたらもっと美味いんじゃないか?」なんて盛り上がりながら歩いた

沼津駅からバスが出ているぐらいの距離ではあるが、こうして2人で歩いていればさほど距離も感じない。天気も良いのでむしろ気持ち良いぐらいである

後ろをふり返ると立派な富士山が見えた。バスなんかに乗ってしまえばこれも見えないのだからやっぱりもったいないのだ

時刻はちょうど昼になり、お店で定食以外に酒を呑み直すオレたちは混雑する時間は避けたかったのものの、真っ只中になってしまった(汗)

もう目の前は沼津港。ここも来る前から楽しみにしていた定食屋がある。

混雑時はお店の前で並んで待っていたりもするので少しでも空いている事を祈りつつ、先を急ぐのであった

スポンサーリンク