この前の呑み散歩の途中で、面白いモノを見つけた

団地に備え付けられたバイク用の車庫なのだが、実に良くできている

折り畳んで南京錠で留められているのがおそらくバイクを乗り入れる為のスロープで、コイツを上げて鍵で固定してしまえばシャッターが開けられないしくみになっているわけだ。そのアイデアと構造に「(へぇ〜、今はこんなのあるんだ…)」と感心した

オレはハーレーと風乗りジョニー号の2台があるのでオレなら2つ必要になってしまうし、オレは今のガレージで満足しているが「バイクが欲しいけど置き場に困る」という人にはとても便利な車庫だと思う

同じ日の帰り、通りかかった小さいバイク屋さんに並べられている中古車を見てビックリしたのだが……

なんと値段が4万5千円(汗)。ゼロが1つ足りないレベルである(汗)

部品取りと書いてあるので、動かないのかも知れないが、それにしても…で、1台はオレの風乗りジョニー号と同じヤマハのTWなので、真剣に買おうか迷ったぐらいだ(汗)

今はヤフオクとかでもスゴイ種類のバイクが売られていて、それこそハーレーだってチョッパーからレーサー、バリバリの旧車までピンキリの種類がある

それを意味するのは『バイク屋さんで下取りしてもらうぐらいなら、個人で売った方が高く売れる事』で、バイク屋さんも中古のバイクは手に入りずらくなっているのかも知れない

10年ぐらい前に会社の後輩がネットでハーレーのビューエルを買って、「お前、よくネットでバイクなんか買えるなぁ」と呆れたが、今じゃ当たり前の事なのだろうか……(汗)

まぁ、クルマ屋さんでハーレー買って、壊れてレッカーで納車したオレなんかに言われたくないかも知れないが、バイク業界もホントに色々大変そうである

オレは大事に乗ろう……改めてそう思うのだった(汗)