ずっと歯医者に通っているのだが、治療しているわけではないのに珍しく長く続いている

虫歯の予防も兼ねたクリーニングというヤツで、もともとオヤシラズを抜いた後から、経過を見ながらクリーニングをされていた

今までだったらキリがないし面倒くさいから行かなくなるのだが「綺麗に磨けてますけど続けた方が良いですよ」と言われ、1ヶ月に1回が2ヶ月に1回に変わっても、まだ通っている

もともと虫歯があったわけではないので虫歯も無いし、でも磨き方のチェックなんかをされて「上手に磨けてるので問題ないです」なんて言われ、「ココだけ残り易いんで注意してください♡」と言われると「(へぇ〜)」なんて思って気をつけるのだから、きっと単純で『褒めて伸びるタイプ』なのだ(笑)

そんなオレでも今の歯医者に通いはじめた頃に担当していた歯科衛生士の人は、どうにも合わなくて「(もう行くのを止めよう)」と思った

クチを開けている最中、ホースから出る水とそれを吸い取るホースがあるのだが、受けているオレとしては「じゃあ1回クチをゆすいで下さい」の『休憩』がいつ言われるかが解らないわけで、「(もうそろそろだろう…)」と耐えているものの、休憩がなかなか入らないので溺れそうになる事が多かったのだ(汗)

いよいよ嫌になって、受付の方に「できれば他の人に替えて欲しい」とお願いした事で別の人が担当になってくれて解消されたのだが、それがなかったらとっくに行かなくなっていただろうと思う

そして、前の歯科衛生士の人にはいつも「フッ素のコーティングをしますか?」と聞かれていて、どうやらそれをやると歯が丈夫になるらしい

プラス1000円とかなので「それならお願いします」とやってもらっていたのだが、別の歯科衛生士に替わってからは一度も聞かれなくなった

こうなると「(あのコーティングとやらはホントに必要だったのか?)」になるわけで、そっと今の担当の人に「実は…」と聞いてみたのだが、やった方が良いコーティングではあるが、オレの歯に関しては必要ないと判断したから特に薦めなかったという返事が返ってきた(汗)

「(そうなんだ…)」と思ったし「(じゃあ、毎回1000円多く払い続けてたってコトか:汗)」になるわけで、同じ歯医者の中でも担当によってここまで違うのか……と勉強になった(汗)

歯医者に行く人は参考にしてみて下さい(笑)