2泊3日の高知旅行もあっという間に最終日になってしまった。今日は昼の飛行機で帰らなければならないので、午前中までしか呑めない(笑)

でも昼まで呑める分だけマシで、それも普通じゃ考えられない事だ(笑)。と、いうわけでチェックアウトだけ済ませて荷物を預かってもらい、ひろめ市場に向かう

この日は平日の火曜日なので朝の9時ではさすがにガラガラ。でもオレたち以外にも何人か居るから不思議だし、やっぱり面白い(笑)

しもだ屋さんに「おはようございます」と朝の挨拶を済ませ、同時に「今日帰るからね」と別れの挨拶も済ませる(笑)

「ホントに2泊3日だとあっという間だな…」とヨメさんと乾杯。しんみり聞こえるセリフだが、時刻は朝の9時なので、やっぱり「朝から何やってんだよ」とも思う(笑)

板前さんがサービスで『甘エビの唐揚げ』を出してくれた(汗)。昨日のお礼だろうか…。『川エビの唐揚げ』というメニューはあるのだが、甘エビを使ったこんなメニューはないし、同じお客さんであるセンセイやスミちゃん、レイコさんがオレたちにご馳走してくれるのはまだ解るが、板前さんやハジメさんといった店員さんがこうやって無料で出してくれるのも東京じゃあまり考えられない(汗)

今日も来る!と言っていたスミちゃんから来れなくなってしまったと連絡が来た。スミちゃんはご主人に車で乗せてもらって1時間ぐらいかけて来ている。さすがに2日連続で行こうとして怒られたといった所だろうか…「どうせまた来るからいいよ」と返事をし、お礼を言っておいた

昨日ハマった牛すじ煮込みを食べる。やっぱり美味い。完全にハマった(笑)。別の店で美味しかった『生姜の天ぷら』も食べたかったのだが、帰る時間までにお店が開かず、次に来た時までおあずけになってしまった

コウさんのお店で「麻婆豆腐を食べたい」と言ったら「11時からだよ」と言われ、「それだと飛行機にギリギリになっちゃう」と言うと、特別に作って届けてくれた(笑)。こんなの絶対あり得ない事だ(笑)

隣りのお店の『くうてや』のハジメさんが、やっぱりオレたちがいくら呑んでも酔っ払わずに変わらない姿に感心していた(笑)。夏に来た時にもハジメさんに同じ事を言われたが、別にそんな事ないんだけどな…そもそも飛行機でここまで来ておいて、お店からマナーが悪い理由で出禁にでもされたら、それこそ何しに来たのか解らない(笑)

ここでタイムアップである。みんなに挨拶を済ませてお礼を言い、帰りのバスへ急ぐ。帰りのバスも今までで一番ガラガラだった(汗)。空港に到着するとウチの白ゴン太くんがトランクの荷物を選別し始めたが、なんか面白いポーズだったので写真に撮っておいた(笑)

高知の空港を眺めながら「(あ〜ぁ、もう帰るのかぁ)」と思いながら、次に来る時を考えていた。次はおそらく来年の夏で、今度は飛行機じゃなくバイクで来たいと思う

最近飛行機で配られる無料ドリンクでハマっているのがコンソメスープで、この温かいスープが酔っ払った身体にとても合い、よく眠れる(笑)

1時間で着くので、寝たりなんかすればビックリするぐらいあっという間に着く(汗)。酔っ払ってるし「(夢か!?)」と疑うような、まさに浦島太郎状態だ

帰りの飛行機もガラガラで空席だらけだった。今回の高知旅行は、どの乗り物も今までで一番空いていた

なので、普通に荷物を取りに行っても荷物もとっくに到着しており、流されており、更に停止されて放置されている(汗)

「(空いている飛行機だとこんなに早いんだなぁ…)」という驚きを感じながら、動かないベルトコンベアに放置された荷物を回収。寂しさも増す(笑)

と、思ったら、直通バスが出てしまうギリギリの時間だった。行きの時にドタバタだった事を思い出し、感傷に浸る間もなく慌ててバスに飛び乗った(汗)

2泊3日であっという間だったけど、2泊3日でも行けてよかった(笑)

また次も行けるように、仕事を頑張ろうと思うのだった