ヨメさんがパソコンを使いたいと言い出し「それならちょっとバイクで走って来ようかな…」とソレとなく言ってみたら、思わぬお許しが出た(笑)

「(やった〜☆)」なんて舞い上がり、「どのアロハを着ようかな…」と悩む

しばらく行ってない横田基地が第一希望だったが、この時間からだと帰りが遅くなりそうで、上野にヨメさんのカレッジリングが入荷してないか調査しに行く事にした

この日の気温が34℃というから迷ったが、ハーレーで出発。やはり結構な暑さだったが無事上野まで着いた。最近発見した駐輪場にバイクを停めるべく、専用のカードを入れたのに読み込めず、『再発行』のボタンしか選べない

「? ? ?」「(どういう事?)」と思ったが、ハーレーはエンジンをかけたままでうるさいし、ここまで走ってきてエンジンの熱もチンチンの状態なのでやむなく再発行のボタンを押すと、『500円を入れて下さい』と出てきて、500円を入れると新しいカードが出てきた

「なんじゃこりゃ?」駐輪場の専用カードが2枚になってしまい、500円取られた(汗)そもそも1枚目を作る時だって無料だったはずなのに、コレ、どうゆう事? 駐車場に書かれたフリーダイヤルに電話すると、機械の故障との事で返金される事になった(こういう時の音声ガイダンスってイライラするのはオレだけだろうか?:笑)

無事駐輪場にバイクも停められて解決。風乗りジョニー号と違ってハンドルロックがないオレのハーレーは、手錠ならぬ『足錠』を使って鍵をする

コイツでバイクのフレームとガードレールを固定するわけだが、手錠だと鎖が短いため届きにくく、鎖が長い足錠の方がお勧めだ。アメリカのガチ手錠なので鎖の連結部分が全て溶接で埋められていて、簡単には切れない

カレッジリングのお店には、新たに入荷したヨメさんと同じ生まれ年のカレッジリングが2つ発見できたが、どちらも誕生石が違う(汗)

この『生まれ年』と『生まれ月(誕生石)』の条件が重なる事がとにかく難しく、オレも苦労してやっと見つけたのだ

あきらめて帰る事にしたが、このままでは駐輪場で500円を取られただけなので、ヨメさんにバッグを買った

メキシコのシュガースカルがデザインされたもので、ヨメさんが夏場に着る麻などの服に合うのと、会社に行くのに弁当なんかも入るそこそこの容量があるのが決め手だったが、6種類ぐらいあるデザインの中から2つまで絞ったものの、そのどちらかが決まらず、お店で写真を撮らせてもらい、ヨメに直感で判断するようにメールした(笑)

結果は下↓の方となって、バッグだけ買って帰った(笑)

家まで走ってやっぱりスゴイ暑さで、オレは真っ先に風呂に入って、バイクのエンジンには扇風機で風を送り続ける(汗)

やっぱり真夏にバイクに乗るのはシンドイ時代になってきたと感じずにはいられなかったが、風呂に入った後に近所に呑みに行って呑むビールは格別だった

『馬肉のユッケ』が特に味くて絶品だった

で『塩ダレユッケ』も頼んでみた(笑)

そして前回来た時にヨメさんが引き当てたトランプくじで、今度はオレが当たった

1杯分の金額で3倍のサイズで呑めるのだが、デカイし重たい(笑)

冷房の効いた店で酒を呑む。夏はやっぱり、コレが一番かも知れない(笑)