出発前夜、天気予報は変わらないままで、やはり明日は雨の中出発する事になりそうだ

そうなると道中の荷物を濡らさない為の装備と、到着してから濡れずに過ごす装備を考えなければならない

ここ最近自分のバイクに積む荷物の軽量化をずっと考えていたのに、全く逆の方向で荷物が増えてしまう事になりそうだが仕方がない。家にあるありったけのブルーシートを用意した

自分たちもカッパを着てスタートする事になるが、オレはともかくダニエルがどこまでの装備を持っているのかが心配だった

明日はカッパはもちろん、長靴まで必要なレベルだという事をダニエルに伝え「お前、ちゃんと準備して来いよ(怒)」と念押しするとビックリするようなLINEが返ってきた

せいぜいが自転車で使う薄いビニールのブーツカバーで、なんとコレを履いて来るという。高速で3〜4時間、こんなのが役に立つはずもないし、そもそもエンジンに接触すれば一発で溶けてしまうだろう。オレ自身も長いバイク生活でブーツカバーも持っているが、しっかりしたナイロン製のものでも突発的なちょっとした雨こそ防げるものの、雨の中を走り続けるには不向きで、使っているうちに中の靴は濡れてきてしまう

そんな低レベルな所からダニエルを説得しなければならなくなった

オレの作ったLINEスタンプが大活躍しながら、早くも諦め感を匂わすダニエル。そして当初参加するつもりでLINEのグループに加わっていたが、行けなくなってイジけているロナウドのひっそりと静観している『既読』だけが続く(笑)

ブーツカバーのレベルではとても効かない雨の予報で、オレは長靴を履いて行き、向こうで履く靴は別に持っていくぐらいで考えていたのだが、ダニエルは長靴すら持っていないのかも知れない(汗)

オレの心配をヨソに返ってきた写真は驚きの長靴だった

正直固まってしまい、何てコメントしていいのか解らない

ラーメン屋のような純白の長靴か、くるぶし程度しかカバーできない長靴……

この2択かよ……オレはなんて返信していいのか解らなかった(汗)

つづく*****