GWにヨメさんと中野まで歩いた

自宅から距離にして3.5キロ

ハッキリ言ってとても歩いていく距離ではないのだが、まだGWだったので翌日も休みだし、天気も良いしで「久しぶりに行ってみっか☆」となったのだ

昔は何度か行ったのだが、それでも到着するとさすがにヘトヘトで、帰りはバスで帰ってくるぐらいだった

たぶん2年ぶりくらいだろうが、その時にも立ち寄ったヴィンテージを扱うリサイクルショップがまだ残っていた

当時、この先にある『中野ブロードウェイ』の玩具売り場で、ブリキで造られた『鉄人28号』のフィギアが万引きの被害に遭い、この店に犯人が売りにきたとニュースで見たコトに驚き、記憶に残っていた

久しぶりに入ったこの店で、珍しいアイテムを2つ手に入れた

1つは大成功だったのだがもう1つは珍しく失敗したので、後日どちらも紹介したいと思うが、そんなこんなで無事『中野ブロードウェイ』に到着した

別に何か目的があったわけではないのだが、中を歩いてみると以前来た時よりもはるかに外国の観光客が増えていた

日本のヲタクと違い外国人のヲタクは見た目も強烈で、それこそTシャツに短パン姿の白人男性2人組がドラゴンボールのフィギアの前で色々と議論しているのだが、首の付け根まで全身ビッシリと刺青だらけのヒゲモジャ姿で、「(この人ならスーパーサイヤ人にも勝てるのでは…)」とすら思った:笑

ひととおり回ってから「どこかで呑み直して帰ろう」となって、中野の街をブラついてみたが、昼から呑める居酒屋が増えていて、やはり当時よりも外国人をターゲットにして街自体が変わってきている印象を受けた

探索しているうちに呼び込みの店員に声をかけられ、安い焼鳥屋に入った

ビールはキンキンに冷えているし『4時間煮込んだ』というチャーシューは絶品だったのだが、注文した料理が出てくるのが遅い…

焼き鳥を何本か頼んでいるのに全然出てこなくて「少しずつでもいいから持ってきて欲しい」と言うと、一度に全部を持ってきた(汗)

しかも一度焼いていたのを温めたであろうという感じで中心の方は温かくなく、これを一度に出されると急いで食べなければどんどん冷たくなってしまうわけで、最初は印象が良かったのにイッキにテンションが下がってしまい、早々に店を出た

怒ったヨメさんが「もう1軒行こう」と言い出し、今度は別のイタリアンの店に入ったのだが、ココは混んでいるもののサービスも良く、美味しかった

特にお店の釜で焼いたというピザは絶品で、正直ここまで印象に残るほど美味しいピザは食べた事がないのかも知れない、それぐらい美味い

「この店はまた来よう!」と喜ぶヨメさんと店を出て、そしてやっぱり疲れてバスで帰るのであった(笑)