調理道具の問屋街、かっぱ橋で見つけたコレ、何だか解るかなぁ……

オレもよく解らない(笑)が、多分パンケーキとかを焼く機械というか、釜じゃないかと思う

ピンを通してフタをするしくみで、このレトロな造りとデザインに「お! 何だコレ!?」となったワケだ

で、「工具入れにピッタリじゃん!」と買って帰ってきたのである(笑)

以前ブログで紹介した女性用のクラッチバッグと併用して使うと、メチャクチャ合っていて雰囲気があると思うのはオレだけだろうか? オレは「ホラやっぱり♡」と1人大喜びだった(笑)

素材は鉄にサビにくいようにコーティングしてあるという事で、使っているうちにより味が出てきそうである

ヘルメットみたいに車用の補修ペンでペイントするのもアリかもしれない(大変だけど)

値段は¥2,500だったので、絶対安いと思うし、オレはこのまま使うつもりだけど頑丈なウレタン塗料で全身黒や赤に塗ってもいいのかも♡

少しだけ加工してフックがかけられるDカンでもつけようかと迷い中だが、ハーレーにはピッタリなぐらいハマるデザインだ(と、思う:笑)

他に似たカタチが2〜3種類あったけど、オレはコレにした

これから流行るかもしれないブ骨な工具箱、いかがですか?(流行るわけないか:汗)

(お店でコレを見つけて狂喜乱舞しているオレは、お店の人は当然知らないが、料理人でもなければ外国人旅行者でもない、いちバイク乗りなわけで、そう思うとすごくヘンなヤツだと思った:笑)