今年も岡崎のテッちゃんの所に行ってきた

毎年桜祭りが開かれる時期に合わせて行くのだが、去年からはもう電車にして出発から帰りまで呑みっぱなしで行っている(笑)

東京駅から新幹線に乗って二泊三日の旅だが、駅(キヨスク)の酒の種類って、少ないと思っているのはオレだけだろうか?

そんな疑問を持ちながら買い出しを済ませる

酒もツマミも充分買ったはずなのに、目を離すとヨメさんが甘いモノを物色していた

「(ヒトに荷物持たせて何やってんだ)」という怒りより、「(恥ずかしいから戻って来い!)」という感情が勝るぐらい、しばらく動かなかった

そんなダメ夫婦を乗せてイザ出発

新幹線は喫煙所が付いている車両があるのでありがたい

そしてやっぱり速い…乗り替える豊橋には1時間ちょっとで着いてしまうので、酔って眠くなって乗り過ごさないか心配だった(汗)

豊橋で乗り替えるのだが、『特急』や『急行』は特急券が別に必要なのか、ルールが解らずいつもテンパる

日本人のオレらでも解らないのだから、外人さんは大変なんだろうなと思う(新幹線の中は外国の人が多くて驚いた)

ヨメは調べようとするが、オレはもう面倒くさいので誰か捕まえて聞く(笑) こういう場合、絶対聞いた方が早い

結果一部何両かだけの指定席に座るのなら特急券が必要、それ以外の自由席ならば不要らしい

急行なら2つめで東岡崎に到着

やっぱり速い…バイクだと300km、半日以上はかかるのにあっという間である(汗)

岡崎もまだ満開とは言えない感じで、しかし1ヶ月前に予約するだけにタイミングを合わせるのは難しく、一昨年行った時には殆んど咲いてなかった(笑)

その年に比べれば咲いているだけでもマシなのである

テッちゃんの店と、桜祭りが開かれている岡崎城を結ぶ川沿いが舗装され、綺麗になっていた

ここも夜はライトアップされてとても綺麗な眺めになる

遂に到着「今年も来たゼ〜」(笑)

去年はハーレー以外にベスパが増えたが、今年は更にクルマが増えていた

旧いのばっかり集めて、テッちゃんは何をする気なのだ(笑)

まる1年ぶりの『フリーバード』でテッちゃんと再会

相変わらず忙しそうだった

コレが『イカの三升漬け』東北の名物だが岡崎で食べられる(何故かは『小説 四国一周ひとり旅』を読んで欲しい:笑)

そしてコレが『醤油焼きそば』。やっぱり美味い、絶品である(結果帰るまで醤油焼きそばは3回食べた:笑)

実はオーダーで造ったキャスケットは岡崎にあるお店だという事がわかり、今回行くタイミングで次回作を造ってもらうべく、先日買った生地を持って打ち合わせに行こうと思っていた

地図を見ながら行ってみるとテッちゃんの店から信号5つめぐらいの場所で、何という偶然であろうか、去年も前を通っていたぐらいの近場にあって、『フリーバード』を出た後に生地を持ち込んで打ち合わせを済ませる事ができた

このお店もまた、付き合いが長くなりそうである(笑)

つづく*****