群馬のナチュラルスチールワークスさんに行った

行くたびにいつも昼メシを御馳走になっているので、手土産に美味しくて有名なバームクーヘンをヨメさんが持たせてくれた

『ねんりんや』と言えばご存知の方もいるかも知れないぐらいバームクーヘンでは有名な店で、甘いものがキライなオレでもアレは美味しくて好きである

が、しかし、持っていくのに困った

高速で2時間近くの距離を、バームクーヘンなんか積んだら粉々になりそうである(汗)

以前伊豆のガラス工芸店で浮気がバレたゲイリーが彼女のお土産に風鈴を買って『不倫風鈴』とみんなにバカにされたが、その時ついでにオレも買った風鈴ぐらい、慎重に運んだ(笑)

ラグマットでグルグル巻きにまいて、直接は縛らずにラグマットの両側だけを固定する厳戒態勢

見た目は解らないが、大事そうにくるまれたラグマットにはバームクーヘンが入っている(笑)

 

念には念を重ねたつもりだが、渡した先で開けて確かめる事もできないので実際は粉々だったのかも知れない(汗)

それでも「これなら完璧♡」と意気揚々と出発したがこの日は風がとにかく強かった

シールドがついたジェットヘルで来るべきだったと思うぐらい、半キャップでは鼓膜が破れるんじゃないかぐらいの強風で、ハーレーの音もまったく聞こえない

バイクに乗ってて「風でも死ぬんだな」と思った事が過去に何回かあるが、高速なんて格好の『風の通り道』でもあって、陽も出ているし寒くもないのだがとにかく正面から受ける風が凄まじい

途中、車が並走している事に気がついて見てみると、ご夫婦らしき二人の助手席側の女性が親指を立ててガッツポーズをしてくれたのだが、それに応える余裕もなかった(笑)

命からがらお店に着いて、昼メシを食べに行った

ついでにセルの調整を見てもらい、暗くなる前に帰って来た

帰り道は風も止んで穏やかになり、ようやく快適なツーリングを楽しめた

帰る途中、また車が並走して走っている事に気づき、見てみると今度は外国人がカメラをかまえて走っているオレを撮っていて、また親指を立ててガッツポーズをされた

今度はオレも返したが、サービスエリアとかで休憩しているならまだしも、単独で走っている最中に行きも帰りもそんな場面に遭遇するのは初めてだった

ハーレー乗りなんてみんな『自分のバイクが一番カッケー♡』と思ってる人ばかりだが、オレももちろんその1人で、やっぱりオレのバイクはハタから見てもカッコイイのだ(こっそりバームクーヘン積んでるけど:笑)