ヨメさんと散歩がてらに呑みに行った

正月に散歩の時に買ったファミマの『つくね棒』にアタリが出たのを、交換してもらった(笑)

この日は暖かく、昼下がりの休日を缶ビールを片手にのんびり歩いた

少し前のブログで書いたのだが、実は、この日にヨメさんが着ているのが、オレが¥490で買ってやったニットワンピースである(笑)

「え!?」という声が聞こえてきそうでもないが、ニットでも毛玉もなければ綺麗で状態も良く、オレが「ちゃんと着れば¥490には見えないはず!」と踏んだのは、解ってもらえたのかも知れない

まぁ、お店でみつけて、ヨメさんが持っている上着や靴なんかをイメージして、コレとコレなら合うな…と考えて買ってくるわけだが、きっと値段じゃない、安くても良いヤツがあって、オレが掘り出しモノだと騒ぐのも解って頂けるのではないかと思う

なのでオレは独りで行動する時も、女モノのコーナーまで見ているのだ

徒歩圏内の行動範囲の中では一番遠い呑み屋まで歩き、呑み直した

ちなみに、ちょうどいいからこの日ヨメさんに冠らせてきた帽子は、スーパーの2階の衣料品コーナーで売られていた、¥370だか¥390だかで買った帽子だ(笑)

近所で呑んだ帰りにスーパー2階のトイレを借りた時にたまたま見つけ、そのしっかりした造りと値段に「こんなの2〜3回使えばモト取れるじゃん」と買って帰ったのだ

言わなきゃ絶対解らないでしょ?(笑)

一応念のためだが、当然ながら安モノばかりではなくちゃんとした物も持っています(笑)

この日なら白いボアジャケットは横田基地で買った70sのデッドストックだし(あ、コレもオレが買って帰ったヤツだ)、バッグは古着屋で買ったサザビーのカバンをオレの知り合いのカバン屋、ベーシックトラックスのモッチーへ持ち込み、チャックとベルトとスナップをオーダーでリメイク、ふわモコブーツは珍しいVANS(バンズ)です

着回しを考え、「近所ならコレで充分」と判断して買った、良い例(?)でした

女性読者の方、参考にしてみてください

男性読者の方は、たまにこんなサービスをすると、とても喜ばれますよ

ちなみに、さすがに靴だけは買わない

ヨメさんのサイズは知っているが、こればっかりは履いてみないと解らないからである(笑)