皆さんはどんなお正月を過ごしただろうか

きっとそれぞれの『我が家のお正月スタイル』があって、家によって味が違うカレーや唐揚げじゃないけれど、それぞれ大体決まった過ごし方があるのだと思う

ウチで言えば、元旦は家から出ない

前日の大晦日にスーパーで刺身なんかを中心に充分な酒の肴の用意しておいて、大晦日から元旦にかけて呑んで食べて寝てを繰り返している

しこたま買い込んでいっぱいになっている冷蔵庫をワクワクしながら開けては「今度は何を食べよう」という、グダグダの正月がお決まりになっている

それを『用事』とは言えなくても、そうしないと正月とは言えないような、ヘンな感じになってしまうし『これぞ正月』なのだ

もう一つは1/2か1/3辺りに外に出て、初詣を済ませがてらに「どこの店も開いてないないなぁ」なんて言いながらブラブラ歩いてどこか開いているお店を探して呑むことで、これも用事と言えないような、でもお決まりの我が家の行事だ

今回我が家の正月を迎えるにあたり、呑んで食べて寝ての合間に『描いて』があった

年末からずっと続き、それは大晦日でも早朝から起きてとりあえずは描き続けて、昼に一度寝て、起きたら新年に向けての買い出し

元日も同じで早朝から起きてとりあえずは描いての繰り返しで、ヨメさんからは「お正月くらい…」と言われていた

それはオレだって同じ気持ちではあるのだが、描かなきゃならない理由として実家に帰省する事と、初詣に出ながらブラブラ歩くこと、これをやりたかったのである

用事とは呼べない様な用事だが、これが無いと正月とは言えない用事でもあるので、この日を確保する為にも他で描き進める必要があったのだ

念願(?)叶ったこの日はとても気持ちの良い冬晴れで、まさに雲一つない青空だった

ヨメさんがオレの為に「通る神社に片っ端から初詣をしよう」と言い出し、合計3つの神社でよろしくお願いしますね♡と言ってきた

酔っ払いが呑みながら神社を回っているので、きっと神サマも相手にしてくれないし、もっと切実な人の願掛けに応える為に忙しいんだろうと思う

そんな事を思っていると、写真のオレの右手に持つ、コンビニでつまみに買ったつくね棒に思わぬ事態が……

?…なんだコレ? なんか書いてあるぞ?

なんと『当たりでもう1本』と書いてある

今まで知らなかったが、当たり付きだったのか?

「今年は縁起がいい!」と大ハシャギするヨメと、「こんな事で運を使いたくないわ」とボヤくオレ

そんなやりとりをしながら、正月中は早くから開店しているという、少し遠い居酒屋まで呑みに行ってきた

呑んだ帰りにラーメンを食べて帰ろうという事になって、ラーメン屋に向かう途中いつもは必ず閉まっているかりんとう工場が開いていた

いつもここを通る時の時間が遅く、今回は早くから呑みに行ったからまだ開いていただけなのだけれど、再びヨメさんが「今年は縁起がいい!」と大ハシャギし、甘いものに全く興味がないオレは「こんな事で運を使いたくないわ」と再度ボヤいた

直売されているかりんとうを4袋も買ってホクホクしているヨメさんと、ラーメン屋で呑み直してラーメンを食べた

今年もこんな感じになりそうだし、でもまぁ、こんな感じで充分なのかな

すっかり暗くなってしまった帰り、そんな事を思うのであった