DUVETICA(デュベティカ)をご存知だろうか?

知っているならスゴイ(笑)オレは知らなくて、今回初めて知った

以前ブログで紹介したチェッカーフラッグのパンツだが、これがすこぶる良くてもう1着買ったぐらいだ

季節関係なく着れるので重宝するのだが、いかんせんこの主張が激しい柄だけに、上に合うアウターはないだろうかと考えていた

そこで浮かんだのだダウンジャケットのベストで、『黒』なら、コイツにピッタリなのでは?と思ったのだ

なぜベストなのか?は、ベストなら、今年デザインしたワイルドマンTシャツを着ても、ソデも出るからちょうどいいというわけで、いずれ紹介するが密かに進めてきた『足元』にも合う

そしてベストではないが、ダウンはもともと『ウエストライド』の超・強力なダウンを持っているので、バイク用として考えなければ比較的安い値段で手に入るのでは?と考えた(モチロン古着で:笑)

そしてそして、ベストならば前がジッパーで開閉しない『プルオーバー(かぶって着るヤツね)』の方が、珍しくてカッコイイのでは?と思い、かくしてオレの『明るい冬仕様計画』は、結構前からひっそりと進められて、古着屋に入る度に探していた

(実はこの前の『弾丸高円寺ツアー』も、その前の『風乗りジョニー号の交換パーツ発注ツーリング』も全部、コレを探していたのです)

条件をまとめると

(1)黒のダウンベスト

(2)古着で予算的には1万円以下が希望

(3)かぶって着るプルオーバー

になる。が、コレが非情に難しくて、全ッ然見つからない…ダウンベストは比較的にどの店にもあるし、黒もまぁ珍しくない

古着なのでモノによっては予算の範囲内で収まる物も多いのだが…いかんせん、『プルオーバー』が無いのである

そもそも考えてみればかぶって着るプルオーバータイプのダウンベストなるモノをあまり見た記憶がない……(ないでしょ?)

まぁ、TVで外人さんとかが着てるのを観たような気がするが…程度で、だから珍しいだろとあえてプルオーバーが欲しかったのだが、市場にあまり出回らないのか、プルオーバーのダウンベスト自体がまず殆んど無いのである(汗)

まずダウンベストとなると登山やアウトドアメーカーが主流で、中でも『パタゴニア』は人気なのかどのお店でも強かった(プルオーバーは見つからなかったけど)

次に多かったのが『ノースフェイス』で、これも解るし有名だ(プルオーバーは見つからないが)

他には有名どころで『モンクレール』や、今年人気だという『カナダグース』も多かったが、古着でもかなりの高額で、黒こそあるもののプルオーバーは無い

中には『ナンガ』なんてガチ登山メーカーなんかもあって、これはプルオーバーだったのだが両脇がゴムのリブでできており、なるほど確かにで伸縮性のあるパーカーなどで多いプルオーバーだが、伸びないダウンでは『着る時』と『脱ぐ時』が難しく、それを考慮してと思われる

ただ、サイドゴアブーツの様なゴムの造りに、いつかは延びてヘタれてしまいそうで、長く着る上では不安要素である

そしてこれは黒ではなく、しかもインナーとして中に着るモノだった

実はインナーダウンとしてのプルオーバーでならダウンベストもいくつかあるのだが、着たまま寝袋で寝るようなイメージで厚みも薄く、羽毛でできた肌着のような造りが多い

オレが探しているのはあくまで外で着れるアウターとしてのプルオーバーで、やはりこの条件だとかなり難しい

そしてアウトドアメーカーのダウンベストが、果たしてチェッカーフラッグのパンツに合うのか?も微妙で、性能こそ疑わないものの、チグハグな気がする

だったら最初っからハーレーを中心にしたバイクメーカーが作ったダウンベストでいいじゃんという事になるのだが、ソッチに行くと圧倒的に『黒』は多くなるものの、かぶって着るプルオーバーになるとまず無い

また、バイクメーカーが作るダウンベストは肩から胸にかけて真っ黒い革を貼ってあるのも多く、普通の前が開くダウンベストで妥協するとしても古着では数が少なく値段も高額である

たまに見かけて「おっ!」っと思っても、色が違ったり、サイズが極小のXSだったりと、まったくもって出会えず「こりゃさすがに無理か…」とあきらめかけた時に出会ったのが、『デュベティカ』のダウンベストであった

(長くなっちゃったのでつづく)