よく利用する近所の居酒屋でヨメさんと呑んでいた

オレたちはいつもカウンターが空いていればカウンターで呑むのだが、後ろのテーブル席が慌ただしくなって、店員さんが団体客が来る事になったとテーブル同士をつなげたりしてスペースを広げていた

外で待っている団体客は全部で14人という事でテーブル席だけでは収まらず、オレたちにも「申し訳ありませんがもっと奥のカウンター席に移ってもらえないでしょうか?」と聞きにきた

別に構わないですよ、っていうより、それならもう今の一杯を呑んだら帰りますと答えた

すでにオレたちは大体呑んで食べた後で、もう一杯を頼むか止めようかぐらいだったので、このタイミングでカウンターに置かれた自分たちの物を持って移動するぐらいなら、帰ろうやという事だ

店員さんが謝ってきたが、近所の店だし「別に平気ッス」と答えたのだが、入れ替わった団体客からは一言もなく、これにイラッとした

予約もせず14人でいきなり店に入ってきて座れると思ってるのか?と

お店はともかく、その都合に合わせる為に融通を利かせるハメになったオレたちに何か一言ぐらいあってもいいんじゃないの?と思ってしまう

自分でも「小さいなぁ」とか「なんだそんな事ぐらい」とも思うのだが、なかなか難しいものである

 

昔ザイルさんと呑んだ時に「人間、『怒る事』よりそれを『堪える事』の方が難しい。難しい方に挑戦していかないと、人として成長しないからな」と言われ、「なるほど確かに!」と勉強になった

数日後にザイルさんと同期で、バイクこそ乗らないが相当なガラッパチの先輩と一緒に呑んでいて「この前(ザイルさんに)言われて、スゴイ勉強になりましたよ…」と話すと、「でも人間、怒れなくなったらおしまいだゼ?」と言われて「むむ!? ……確かに」と思った(笑)

いまだにどっちが正しいのか解らないが、多分どっちも正しいのだろうな

自分で『小さい事で』と感じるのなら、それは堪えるべきなんだと思う

ちなみに歩いていてもバイクでも、歩行者や自動車とハチ合わせになった時に、手を差し出して『どうそお先に』を伝えるが、相手が何もリアクションせずサッサと行ったりするとその態度にもイラッとする

オレもまだまだである(笑)