普段オレがガレージから出ないからと、ヨメさんと一番遠い散歩コースを歩いた

オレを気づかって付き合ってくれるのはありがたい限りだが、問題があるとすれば『呑みながら』で、これではあまり意味ないのかも知れない

目的地までは1時間ぐらい、万歩計をつけていればなかなかの歩数を歩いているのではと思うので、今度万歩計で測ってみようと思う

商店街が長く屋根でおおわれているココは、どこか高知にも似ている

下は高知でよく行くひろめ市場へ続く商店街の写真だが、やっぱり雨が降っても関係ないし、便利だよな……

そんな事を思っていたら、商店街のお店で高知で評判の『ほうじ茶まんじゅう』が売られているのを発見!

と思ったら、まさかの売り切れ……

そりゃそうだよなと思うぐらい、この『ほうじ茶まんじゅう』はかなりしっかりしたほうじ茶の苦みとクリームがマッチして、甘い物が嫌いなオレでもコレは大好きである

買えなかったのは残念だが、自分が好きな高知県の特産が人気と聞くとやっぱり嬉しい

目的である呑み屋に到着し、冬休みの旅行計画で再び高知に行きたい話でヨメさんと盛り上がった

〆は最近お決まりになっている『きしめんカルボナーラ』

うどんをカルボナーラのパスタソースであえるのだが、コレはホントに美味しい

かれこれ自宅でも2〜3回作ってもらっているぐらいオススメです

オレは下手なカルボナーラなんかより全然美味いとホントに思う(笑)

機会があれば是非食べてみてください