なんだか解りますかね

『家守』→そうヤモリで、自宅でヤモリが出ました

呼んで字のごとく、家の害虫(クモとかゴキブリとか?)を食べてくれる、家を守ってくれるから『家守』なのです

ちなみにイモリは『井守』

井戸の害虫を食べて水をキレイにしてくれるから『井守』で、どちらも悪さをしない、人間にとって良い動物

ただ、ヤモリは『爬虫類』(=ヘビとかカメ、トカゲ)に対し、イモリは『両生類』(=カエルとかサンショウウオとか)なので、種類は全く違います

 

「なんだヤモリの話しかよ」なんて思わないで下さいね

ウチの方では少なくて、滅多に見る動物じゃないのです

そんな中で先日ヨメが「庭に大きなヤモリがいた」と騒いでいて、「お前なぁ…ヤモリがどんなのか知ってるか?」と

おおかたカナヘビか何かの間違いだろうと思っていたのです

 

それから数日後、庭に出たヨメが「今度は小さいヤモリがいる!」と騒ぎ出し(子供か!)

面倒くさいから放っておいたら「わぁ、家に入っちゃった!」と言い出したのです

 

たまに登場しますが我が家にはロクとロサという2匹のネコがおり、1日の22時間ぐらいを寝て過ごすロクとは対象的に、いつまでたっても子猫的な発想・行動が抜けない好奇心旺盛なロサがいます

ロサに見つかっちゃマズイと思い、騒ぐヨメの元に行き無事ヤモリを捕獲しました

ちっちゃ〜い……が、よく見ると確かにヤモリ

一見カナヘビにも見えるのだけれど、壁に吸い付ける為に手のひらの指が吸盤のように広がっているんです

多分ヨメが見たというヤモリの子供なんだろうな…まだまだ子供でこんなサイズのコが害虫を食べれるのかすら疑問だけれど、ちっちゃくてもちゃんとヤモリのカタチになっていました

そして「早く大きくなってウチを害虫から守ってね」とお願いし、早々に庭へ帰してやりました

いつか大きくなってまた会えたら嬉しいです