全部計算していると紹介するタイミングが遅くなってしまう為に後回しになっていましたが、昨日まで紹介してきたアイテムの価格をイッキに紹介します

*TシャツのサイズはどれもM,L,XLです。タイトめな造りなので(女性は身長160cmのヨメでMサイズが丁度良いぐらいです)Mサイズからになります

(1)『WILDMAN』ロゴ半ソデTシャツ(サイズM,L,XL/カラー:白orチャコール)→¥4,000

(これは去年宣伝目的のサービス価格で出しているので今年も値段は据え置きでいきます)

 

(2)『雄鶏』半ソデTシャツ(サイズM,L,XL/カラー:白)→¥6,500(*ただし、バイブズミーティングでは¥6,000)

 

(3)『雄鶏』長ソデTシャツ(サイズM,L,XL/カラー:白)→¥8,500(*ただし、バイブズミーティングでは¥8,000)

 

(4)『十字架』半ソデTシャツ(サイズM,L,XL/カラー:ブラック)→¥5,500(*ただし、バイブズミーティングでは¥5,000)

 

(5)『十字架』長ソデTシャツ(サイズM,L,XL/カラー:ブラック)→¥8,500(*ただし、バイブズミーティングでは¥8,000)

 

(6)『雄鶏』半ソデTシャツ(サイズM,L,XL/カラー:ブラック)→¥5,500(*ただし、バイブズミーティングでは¥5,000)

 

(7)『半ソデワークシャツ』(1点モノ古着)→¥19,000

 

(8)『カバーオール』(1点モノ古着)→¥45,000

 

(9)『Gベスト』(1点モノ古着)→¥49,000

*Tシャツは全て『ヘルスニット製』です。

一般的なTシャツと違ってデザイン料が自分で描いている為に含まれてないのでこの値段で出せるのが正直な所です。逆に1点モノはベースのボディ探しからはもちろん、チェーンステッチのハンドルミシンで手動で縫っています。どれもがとにかく手間がかかっており、Tシャツ同様にデザイン料が入らなくても結構な金額になってしまっています。サイズも当然1つしかなく、試着が必要なので実際に手に取って観てもらう必要があると思います。

アルミのヘルメットはそれぞれバラバラに入れているので値段が違い、¥16,000〜¥20,000です。

もう生産されていない以上、これからは減っていくだけなので希少性は増していくはずですが、オレの様にバイクのヘルメットとして使うのであれば、リペアができるヘルメット屋に持ち込んで自分のアタマのサイズに合わせ、張り替える必要があります。工賃はお店によって違うでしょうが、オレの時には¥6,000だか¥8,000だかでした。また、当然安全基準のSGだかなんだかをクリアしている訳ではないので、半キャップの大半が『ファッションヘルメット』として売られているように、扱い的には同じになるはずです。

もちろんコレで乗っていて捕まった事も指摘された事も一度もありませんが、『ア◯イ』や『シ◯ーエイ』、『シン◯ソン』などといったバイク用ではありません。

バイク用ではなくインテリアとしてガレージなんかに置いてもカッコイイかも知れませんが、そこまでこだわるからこそ他に使っている人が少なく、注目を浴びると思って頂ければと思います

とりあえずバイブズミーティングに出店し、戻ってきてから物販に向けてネットで展開するつもりです

いましばらくお待ち下さいませ