最後はデザインを変えた雄鶏の黒バージョンの紹介

パッと見は同じに見えるが、実はデザインはもちろん、造った版も配色も違う

白はどちらかというとアメリカのガレージやホットロッド好きをイメージしたが、こっちはヴィンテージ感を出す為にアンティーク調に仕上げた

夏場は十字架の時に紹介したのと同様に、ハーフパンツや麦わら帽子でもキマると思う(ワルそうだけど)

白バージョンとは一風変わった、旧車乗りが好きそうな単色で落ち着いたデザインで、手の込んだデザインに仕上がったと思う

もちろんロンTの重ね着で冬でも違和感なく着れます

これだけ大きくプリントしてたら、夜にバイクで走ってても目立ちそうだな(笑)

これは半ソデのみ

数日にわたって紹介してきた物販に向けてのラインナップはこれで最後です

予告した通り、もはやマンガの『THE WILDMAN』とは全く違うテイストの、『普通にカッコイイ』ものが出来たと思うのだが、いかがだろうか?

 

*明日は今日まで紹介してきた一連の商品と、間に合わなかった価格を一覧としてまとめて紹介いたします