今年の新作をご紹介します

ハーレーといえば『白頭鷲』なのだが、それを勇ましく力強い雄鶏に掛けてデザインした

この『あえて』がわかってもらえたら嬉しいのだが、ドッシリとして堂々とした姿は、重心が低く地を這うように加速していくハーレーに通ずるものがあると思ったのと、アメリカでありそうなシンンプルさと配色にこだわった

前はトサカのフレアと同様にフレアをデザインし、これも胸元が開いたヘンリーネックという特性を活かし、ネックレス等が映える様に考えた

胸元全体が2〜3割増しで引き立つと思うし、これは丸首Tシャツでは出せないスタイルなのだ

そしてもちろん『ヒゲつき』で、アメリカの車好き・バイク好きが好きそうなデザインに仕上げたが、背中全面にかなり大きめにプリントしたのも特徴である

そして去年モデルと同様に、長袖との組み合わせで年間を通して着れる

アメリカのガレージに合うような1着

最近涼しいけれど、天気の良い夏の日にコレと古着の501やヒッコリーのペインターパンツなんてかなりマッチすると思うのだがいががだろうか?