今日は予定を変更して投稿メールの近況を説明します

実は最近また投稿メールの調子が悪いようで、こちら側では何かを送って頂いた痕跡はあるものの、届かずじまいが続いていました

ヨメと二人で検証を続けていたのですが二人だけでは判断が難しく、昨日身内(ロナウド氏)にテストで送ってもらいました

『ご意見・お問い合わせ』にある2通りの項目それぞれから無事送られてきたのは良いものの、ロナウドに聞くと「ずいぶん待つので『こりゃダメかな』と思ったら『送信しました』って出たよ」と言われ、発足当初ではなかった『画像を添付させる機能』が悪さをしているようです

ヨメと「この機能に関してはとりあえず外して元の状態に戻そう」と相談していた所、これから紹介するメールが届きました

同じメールが3通届いたので、やはりロナウドが言っていた様に画像を添付すると時間がかかってしまいエラーだと感じてしまうのかも知れません

ただ、届いた写真を見るとやっぱりこの機能を外してしまうのは惜しくて、結局とりあえず現状ママの状態で引き続き別の改善策を探す事にしました

結果的に写真を貼付する機能は外してしまうのかも知れないのですが、とりあえず時間はかかっても送られてはいるようです

もし、文章だけでも時間がかかったり不安定な状況なのであれば、やっぱりシンプルな元の状態に戻そうとは思うので、引き続き様子を見させて下さい

お手間を取らせて申し訳ありませんが、よろしくお願いします

*********************

昨日頂いたメールの紹介をします

*********************

以前投稿させて頂いた都内在住のバイク乗りです。
正直ヘタレバイカーなんで雨が降っていると
バイクじゃなく車でミーティングに参加していました。(´д`|||)
20代の頃は雨でもバイクだったんですが…
ワイルドマンを読んでいて何となく雨だけどバイクで行っちゃいました!
長野県の松本キャンプミーティング。
どしゃ降りの中をひた走り到着してみれば自分以外みんな車できていました。
次の日帰りもどしゃ降り(´;ω;`)
でもね。
やっぱしバイクでいった俺だけは皆より少しだけ楽しめたかなと。
でも雨はいやだなぁ。

*********************

ありがとうございました

東京から長野まで片道300kmぐらいでしょうか…しかも往復雨ってなかなかシンドイですね(新東名は道が新しいのとトンネルが多いので雨の時にはオススメです)

思えば3〜4年前のバイブズミーティングが長野で、帰りはずっと雨で後ろのヨメが「寒い、寒い」と震えてたのを覚えています(汗)

写真を見るとツインカムのワイグラの様ですが、ツインカムでこんなカタチにイジれるんですね

高年式でありながら段付けシートやマフラー、シーシーバーやハンドルのチョイスが、60〜70年代チョッパーの様でオレは好きです(フェンダーとティムストーンのテールランプもGOOD。こういう付け方の方が最近見ないし、最近は逆に少ないフィッシュテールのショットガンマフラーとかも個人的に気になっています:笑)

そして故障なんか少ないであろうツインカムなのに大きめのサドルバッグを積んでいる辺りもまた、長く乗ってこられた方だからこその経験からなんだろうなと思いました(最初に説明しましたが、こういった写真を頂くと色々見えてきて面白いし、写真を添付する機能を削除してしまうのはやはりもったいない気がしてしまうのです)

でも今回の『ヘタレバイカーさん』(名前入れて!)のメールで一番のツッコミどころはもちろんココです

そう、『フロントフェンダー』が無い!!

何故外すフロントフェンダー!!(笑)

雨の中片道300km(往復600km!)をバイクで行くのにフロントフェンダー無しって…選択肢が『屋根ありのクルマ』か『フェンダーなしのバイク』の2択じゃなくたって…中間があっても良いのでは?と思いました(笑)

多分『ヘタレバイカーさん』も、立派なワイルドマン(社会不適合者)なのだと思います(気の毒ですが)

雨はもちろん嫌ですが車の中からバイクで走っている人を見て「(バイクで来ればよかったな…)」と後悔する方がオレはイヤです(笑)

「なんだよ雨かよ」で、それだけの事、楽しみ方は自分次第なので(フロントフェンダーとかね)事故だけは気をつけて割り切りましょう

そして、『ワイルドマンを読んでバイクに乗りたくなった』という1行が、とても嬉しかったです

実話を元にバカな仲間たちの涙アリ笑いアリのハーレーマンガを描いていて、こんなに嬉しい事はないです

来週発売のバイブズのザ・ワイルドマンでもまさに、そんな仲間たちとのキャンプツーリングを描いています

乞うご期待です

ありがとうございました

 

P.S もうだいぶ前になりますが、北川商会さんで『折り畳み式の簡易フェンダー』を¥5,000前後で販売していました。ボルト1本で固定できるので取り外しも簡単で、三つ折りに畳めるので『ヘタレバイカーさん』の様なサドルバッグなら余裕で収まります。オレは今のフロントフェンダーにした時に不要になった為にガルシアの坂本さん(48年式パンヘッド)にあげてしまったのですが、ロナウドは今でもサドルバッグに入れています。オレたちはスプリンガー用だったのですが、加工のステーを作れば両サイドのフロントフォークからもヘッドライト下とかからも引けそうです。今も販売してるかは解らないのですが、ネットオークションとかであるかも知れません。一応情報としてお伝えしておきます(ロナウド、このブログ見てたら今度写真送って)

昔はオレもフロントフェンダーがなく(っていうか、今のフロントフェンダーが高額だった為、準備に時間がかかった)簡易フェンダーを使っていました

いらなくなってあげちゃったガルシア坂本さんのパンヘッド(今のチョッパーの前はほぼストックの状態で乗っていたがその時も真っ黒で、夜は見えないぐらい:笑)

ロナウド(手前)は今でもフロントフェンダーが無い為、サドルバッグ(白いダイヤモンドステッチのバッグね)に積んでいます

10mmぐらいの穴にボルト1つで固定するしくみなので蝶ネジに変えてステー側にネジ山を切ってしまえば工具もいらないのでは?と思うのですが……取り付ける以上ガッチリ固定したいのなら、小型のモンキーか平行プライヤーをセットに収納しておけばより取り付けがスムーズだと思います。参考にしてみて下さい