昨日紹介した長袖アロハだが、実はよく似た半袖バージョンも持っている

パッと見はソックリで「長袖のソデを切っただけなのでは?」と思うぐらいだが、並べてみるとやはり絵柄が微妙に違う

が、素材は似ていて半袖もナイロンかポリエステル系のサラサラ素材、こちらは半袖なのでバイクに乗っていても腕は日射しを遮る事ができない

長袖はメーカー不明なのだが、半袖はタグを切った跡があるので、多分どこかのメーカーだと思う

しかし驚くべきはこのアロハの歴史で、なんと現在バイブズ連載中の『新潟キャンプ2/1〜2/2』で題材にした当時、実際に着ていたのである

この写真が1997年になっているので今から21年前……

(オマケだが、対峙して立つ黒Tシャツのロナウドは、ワイルドさを出す為にワザワザ自分で前を大きく切っていた:笑。当時このカッコでガソリンスタンドでバイトしていて、夜中にフィリピン人ホステス数人が車で来てロナウドの胸元を見てキャアキャア騒いでいると自慢していて「ホントにバカなヤツだ」と思ったものである:笑。ちなみに後ろのトラック野郎にしか見えないのはマイク。どいつもこいつも時代を感じさせるダサさ加減だが、やっぱりアロハは歴史を越えて、カッコイイのだ)

そしてここから4年後の2001年のUTCでも着ている(笑)

全員野郎のみで来ているのに花火をやって盛り上がってる姿もどうかと思うが、こういう時もあるぐらい楽しかったのだ(笑)

ただ、目の前が海なので海を汚すロケット花火なんかの打ち上げ系の花火は絶対にやらなかった

血気盛んな10代・20代だけで集まっていても、そこは責任をもって片づけて帰れる、手持ち花火のみで、当時から仲間たちとこういう考え方を共有できたコトは今も活かされている訳でもあって、貴重な時間だったのだなぁと思う

以前ガレージの紹介をした時に壁一面のアロハを「昨日・今日揃えた訳ではないのです」と説明したけど、証明できたかな

我ながら物持ちが良いなと思うし、体型があまり変わらない体質なので今でも着れる事も、手放していない理由の一つとも言える

少なくてもこのアロハを買った時、そこまで長く持っているとは思わなかったはずだけれども、やはり流行とは無縁の物は、強いんだろうな

そう考えると、この長袖アロハもここから更に10年、20年と着ていく可能性が高い訳で、やっぱり安くても良い物はあるんだと思う

っていうか、そこまで使うなら少々値段が高かったとしても充分か(笑)

好みが変わらない・ブレない事の方が大切なのかも知れない