さて、それでは夏休みに向けて伊豆の『沼津から修善寺ツーリング』でのおすすめコースを紹介したいと思います

最初に断りを入れさせて頂きますが、著作権上の理由などにより紹介したいお店のサイトの写真や地図をこの場で勝手に掲載する事はできません

オレが専用のMAPを作ればそれが一番なのではあるだけれど、それをやっていると夏休みが終わってしまうのでお店の店名や場所を伝える形のみで、自分が行った時にタイミングよく写真を撮っていたのが残っていれば、その写真は添付したいと思います(上の写真は恒例のUTCの待ち合わせ場所にされていた環八沿いのコンビニ…1998年8月9日とありますね…)

ただ、リアルなクチコミでもあり、変なサイトの勝手な評価よりははるかにアテになると思うし、実際20年以上通ってきて仲良くなった地元の人から「そんな店よりコッチの店の方が遥かに美味い」と薦められて知ったお店も多いので、数撃ちゃ当たるで入るよりも、全然効率良くピンポイントで狙えると思います

また、ここで紹介するにあたり一応全て自分で検索して、読んでくれた人が調べてその場所まで辿り着けるかまでは下調べをしました

あくまで主観ではあるけれど、個人の感想も入れて紹介していくので行ける人は是非参考にしてみて欲しいと思います

 

*********************

沼津から修善寺といったコースとの事でしたが、修善寺は温泉街というイメージが強く、夏場に行く我々は通過してしまう街です

UTCの場所は西伊豆の宇久須という場所(安良里『あらり』ともいう)になるのですが、東名高速を沼津で降りてから、海岸線を抜けて行く遠回りでも眺めの良い『海コース』か、ショートカットで時間短縮になる修善寺を抜けての『山コース』かで使い分けていました

大体パターンは行き→海コース、帰り→山コースが多く、帰りの時に先日ロナウドが紹介してくれた山の上から景色が見下ろせる道路を回って帰っていたパターンが多かったです

泊まる場所は修善寺はもちろん宇久須や一つ前の土肥なんかでも困らないし、そのどれにも温泉はあります

が、我々のように海でのキャンプ=ひたすらずっと海で遊んでいる「猿か!」と突っ込みたくなる様な事情でもない限り、場所それぞれでやる事がなくなり持て余してしまうというのが個人的な感想です

例えば沼津から宇久須まで、集団でのんびり走っても片道2時間ぐらいだし、拠点を沼津に置いて沼津に宿泊し、早朝混まない涼しい時間帯に出発して周ってきて、夕方混まない時間に沼津に戻ってきて楽しむ事が一番良いのでは?と思うのが、散々行って来て今自分がやっているやり方です

もし今自分が行くのであれば最低でも二泊三日で、なぜなら中日には早朝から沼津港に行って新鮮な海の幸を食べて日本酒を呑みたいから、そうするとその日はもうバイクに乗れないからです(笑)

前回それをやって早朝から昼過ぎまで呑んだのですが、それがすごい楽しかったので今度行ってもまた是非取り込みたいとヨメと話しています

朝から新鮮な魚で酒を呑んで、〆に定食を食べて帰ってくるなんてホント最高なんだけどな……感情が入り過ぎてしまいました、すいません

そんな訳でとりあえず明日は海コースからご案内します

(つづく)