昨日頂いたメールを紹介します

*********************

前略、
WILDMANのTシャツ、物販してます?
どんなのがあるんでしょうか。
キャンプミーティングで買えるのですか?

ブログで告知してほしいです。
(ちなみに、般若面イラスト版なんて 製作してませんよね…)    草々

*********************

どうもありがとうございます

似た内容のメールが増えてきたので現在進行している計画をご紹介します

 

まず最初に説明させて頂きたいのですが、THE・WILDMANはマンガのタイトルでもありますが『社会不適合者』という意味も持っていて、それは時代に逆行してガソリン車で空冷のハーレーをこだわって乗り続けるとか、不器用でも自分らしく生きるとか、例え時代遅れの様にみられてもコダワッて生きようゼ!など色んな意味が込められています

作品でも描いていますが『意味のある物がカッコイイ』と考えていて、マンガの作品名ではあるのですが、グッズとしてはどちらかというと生き方としてTHE・WILDMANという言葉を選び、「笑って泣けて」の面白さより「普通にカッコイイ」物を造ろうと思っているので、ご了承ください

 

 

まず去年造ってバイブズミーティングで販売したTシャツで、これは現在一部しかサイズが残っていないので、必ずまた各サイズ揃えて販売したいと思っています

背中にはロゴ、前の左胸には着た人がバイクの乗る時の安全を願って『神の御加護を』の文字が入っています

ベースはオレが高校生の時からある『Healthknit(ヘルスニット)』というアメリカのメーカーの物で、丸首やVネックではないヘンリーネックと呼ばれボタンがついているこのタイプは、肌着として扱われている為(まぁ、もともとTシャツもそうなんですが…)、あまりプリントTシャツとして使われていなかったのを、去年メーカーと交渉して許可を頂き造った物です

肌着と言われていますがオレはタンクトップの上から着たりしているし、冬場はロンTの上から重ね着するし、オーバーオールとかにも合うと思います

色は白×赤の他にチャコール×バニラがあり、これも洗濯して色が褪せていく過程も想定した上で、最初から真っ黒のブラックではなくチャコール、文字も真っ白のホワイトではなく少し黄がかったバニラにしています

少なくても今年はこの色以外に新色を加えるか、長袖か七分を加えようかと考えております

ちなみにサイズは各色共にM、L、LLの3種類で、Sは造っていませんがタイトめなサイズ設定なので女性はMでもいけると思います

ヨメは160cmちょうどでMを着てこんな感じです

値段はどれも1枚¥4,000と、普通のTシャツよりはややお高いかも知れません

ただ『Healthknit(ヘルスニット)』を普通に買って¥2,980+税で¥3,000ちょい、これに前後の『版代』と『プリント代』を加えるととても¥4,000では収まらず、去年は宣伝目的として赤字覚悟で出しています

正直相当な枚数でも売れない限り+にならない値段設定なのですが、去年もこの値段で出した以上、これに関しては引き続き同じ値段で据え置きます

また、これは去年のモデルなので、一新したTシャツを別に用意するつもりでいます

あと以前ブログで取りあげましたが、ワイルドマンのGベストを造ろうと思っています

 

もう袖を切り落として何度か洗っていい感じにホツレさせたので、これを今週から持ち込んでマジGベストとして普通にカッコイイのを宣伝用に造るつもりです

もともと『THE・WILDMAN』は作品名で、実在した我々のクラブ名とは異なります

なので一般的なMCとしてのルールとかも無く、むしろ何処にも属さないインディペンデント的な扱いだと思ってもらえれば良いと思います

一般的な刺繍ではなく、チェーンステッチで仕上げるつもりなので、仕上がりもかなり雰囲気のある良い物になるはずです

需要があれば量産する事も検討するつもりですが、オレが1着1着ベースとなるGジャンを探して色の落ち方から状態をチェックした物を選んできてからの刺繍になるので、やっても数量限定で大量には造れないかも知れません

それと平行して同じチェーンステッチでデザインした上着をいくつか造ろうと思っています

写真はスイングトップですが、自分で足を運んで状態の良い古着をベースにして(カバーオールやファラオコート、ワークシャツ、ワークジャケットなど)デザインし、同じ様なイメージで刺繍した物をいくつか並べたいと思っています

ただこれは本当の1点モノでしかなくなるので、選ぶ余地もなければサイズも決められてしまうわけでもあり、早い者勝ちなのはもちろん、うまくサイズが合えばになってしまうのですが…

長くなってしまいましたが今考えているのは最低でもそれぐらいで、まだプラスいくつか計画はしており動いている最中です

時期は未定ですが遅くても今年のバイブズミーティングには一通り揃えるつもりですし、それ以降はホームページ上からでも販売できればと思っています

ちなみに般若は……熱烈な指示はありがたいのですが、コア過ぎて需要があるようには思えません……(泣)

Tシャツとかは難しいとしても、これはこれで実はまた別の物で活かそうと思っておりますので、楽しみにしていて下さい

とりあえず連載と未掲載分の更新、日々のブログと連動しながら頑張りますのでよろしくお願いします