週末に、今年もアイアンハートキャンプに行って来た
第一回目からずっと参加しているが、確か今回で5回目だったと思う

埼玉県の長瀞にある『フォレストサンズ長瀞』というキャンプ場が会場で、テント泊ももちろん可能なのだが、コテージやトレーラーハウスがある珍しいキャンプ場だ

コテージにはもちろん、トレーラーハウスにもトイレ(全てウオシュレット)もシャワーもエアコンも付いていて、水道は温水だし、どの設備も奇麗に手入れがされている、メチャクチャ快適な場所だ
良い意味で、こんな快適なキャンプばかりしていたらダメになりそうなぐらい設備が整っているので、オレはヨメさんとだが、女性や子供を連れてくるのにとても適していると思うし、アウトドアに抵抗がある初心者なんかには本当にオススメの場所だと思う

なので、キャンプツーリングとはいえ道具がほぼ必要ない(笑)
主催しているアイアンハートさんが夜のバーベキューから生ビールに酎ハイ、翌日の朝食まで用意してくれるので、何もいらないのだ

家からかなりのんびり行っても3時間もかからず着く場所にあるので、昼過ぎぐらいに着いてからはみんなでずっと呑んでいた
お世話になっているバイブズの編集長ウメさんは、先月のバイブズ独立記念キャンプ以来だが、久しぶりに会う人たちも多く、色んな人達と盛り上がった

今年はトレーラーハウスに泊まる事になって、トレーラーハウス自体に泊まるなんて、このイベントが初めてだったのだが、ダブルベッドを含めてベッドだけでも5つぐらい入っているので、その大きさには毎回驚かされる
アメリカに行った事はないけれど、こんな車を引いてキャンプを続けて行くんだから、改めてスゴイ世界だなぁと思う

道具がいらないキャンプツーリングなのだが、オレは毎回イスとストーブとヤカン、そしてコーヒーだけは準備して行って、翌日の早朝、ヨメさんと二人で川原までイスを持って行ってコーヒーを沸かして飲む

これだけの為でしか使わないのだが、毎年これだけは持って行っていて、ヨメさんに「今年はどうするか?」と聞いても「またコーヒーを飲みたい」と言うのでやっぱり持ってきた
他に準備がいらないのに『邪魔になる』と考えるか『これぐらいいいか』と考えるかなのだと思う

贅沢な時間と言えるほど気取った時間じゃないが、まだ寝ている人も全然いるぐらいの早朝に、静かな川原を眺めながらコーヒーを飲むのも、なかなか悪くない時間だと思う

アイアンハートさん、フォレストサンズ長瀞のスタッフの方、今年も楽しかったです。どうもありがとうございました