先週、香川の上○さんから二輪の駐車問題で、大家さんからのクレームでバイクを停められなくなり、遠く離れた実家に停めている話しを聞いた

大家さんに限らず、うるさいバイクであるハーレーに乗っている宿命として、気にしなければならない問題である

オレからのアドバイスとして、『靴をも舐めますという低姿勢』が9割、残りの1割が『話しかけてきたら殺す』のオーラだと伝えたが、ご近所への『日頃からかかさない礼儀正しい挨拶』も大切だと思う

オレもご近所付き合いは大切にし、何か出かける用事で家を空ける際には手土産とかを買って帰るぐらい、お向かいさんやお隣さんに気を使っている

やはりうるさいバイクだし、自分の好みを周りに一方的に押しつけている様な形になってしまうので、基本的には「いつもうるさくしてすいません」の低姿勢を崩さない

おかげでずっと暮らしてきてバイクで文句を言われた事はないし、でも、これが日頃の自分の態度次第では違う結果にもなり得ただろうなとも思う

やはり、普段から挨拶は大切なのだ

 

 

オレはハーレーに乗っていて、知らない人に話しかけられる事が多い

良く言えば、それだけオレのハーレーがカッコイイという事だし、悪く言えばオレがスキだらけだという事だ

昔、夜に信号待ちをしてたら黒塗りのセダンに横づけされ「カッコイイね兄ちゃん!コレ、ナックルヘッドってヤツぅ?」と言われた

その車は自分の右側の車線から、つまり、キャブ側でロッカーカバーなんかが見える側から声をかけてきて、ナックルヘッドを知っているのに、ロッカーカバーを見ても解らないギャップに、思わず笑ってしまった

雨の中、信号で引っかかったドカティ乗りがオレに向かって何かを言っているのだが、雨の音と相手がフルフェイスだったのとで全然聞こえない

「なに?」と近寄るとその人は金髪外国人女性で「何ネン?」「何ネン?」と聞いている

どうやらオレのショベルの年式を聞いている様なのだが、急に『1973年式を英語で述べよ!』と言われても解らない……

「え〜と…ワンサウザンドナインティセブンティスリー…?」一転してテンパる辺りが我ながら情けない限りなのだが、身振り手振りで何とか伝えると「OH〜……ナ〜イス…」と一言だけ残し走り去って行った

上野に言った帰り道、信号待ちの最中に隣りに並んでオレに声をかけてきたエボスポーツの人は、信号が変わったタイミングで「じゃあ、お互い気をつけて」と別れてから、7〜8キロ一緒に走った

「どこかで曲がるだろう」とお互い思っていたのだが、全くもって帰る方向が同じで、いちいち信号でもお互い引っかかって停まる為、すご〜く気まずかった(笑)

家の前でハーレーのエンジンをかけようとしてたら知らないオバちゃんが超・近い距離にいて、怖くなって「……何スか?」と聞くと「8耐とか観てる?」と言う

どうやら鈴鹿の8時間耐久レースの事を言ってるんだと理解するまでしばらくかかったが、「いや……観てないッス」と答えると「そう?ワタシ昔から好きでね、よく観るのよ」と聞いてもないのに言い出すので「そうなんですか…。すいません、ちょっとエンジンかけるんでうるさくするけどいいですか?」と言うと「どうぞ、どうぞ。っていうか、ワタシむしろそっちの音の方に興味あるから」と言う

「(じゃあ、遠慮なく…)」と、キックを踏んでエンジンをかけた

エンジン点火の爆音と共に、よほど驚いたのかそのオバちゃんはイナバウアーの様に後ろにのけぞり、何かをパクパク喋っている

『ダカダカダカダカダカダカダカ!』暖気のアイドリング音で全然聞こえないので「何ですか!?」と大声で聞くと「コレ、カワサキじゃないの!?」と言っていて、吹き出してしまった

それとはまた別の日、家の前でハーレーに乗ろうとしていると、この前とはまた別の、知らないオバちゃんが目の前でジッと観ている……

「何スか?」と聞くと「アナタのそのやり方じゃエンジンかからないわよ」と言う

「(どんだけコイツと付き合ってきたと思ってるんじゃい!)」と思いつつ、そもそも空キックを踏んで圧縮を抜いている段階で、イグニッション自体OFFなので「あぁ、そうなんですか」と適当にやり過ごした

サッサと行くと思ったそのオバちゃんだが、帰るどころか「そのやり方じゃエンジンかからない」とまた繰り返す

これには参って「そうなのかもしれないけれど、オバちゃんの知らないバイクもあるからサ、観てるならダマッて観てて♡」と答えると「知らないバイクもあるけどワタシには解るの。そのやり方じゃエンジンはかからない」と言い返してきた

さすがにちょっとカチンときて軽〜く怒鳴りつけたら「ひっ!」と悲鳴を上げて逃げて行ったのだが、逃げた先はオレの家の向いの店で、そこのお店の常連だったのだ

お店にはさんざん愛想良くしてきたつもりだったが、オレのかぶっていたネコも、そこでイッキにバレてしまった事になり、そこからそのお店の人の態度が少し変わった(笑)

オレの様に絡まれる(相手から来る)ケースは仕方がないと思うけど、でも基本的なスタンスは「迷惑かけてごめんなさい」と思っている

関係が悪化して住みづらい場所になってしまうぐらいなら、やはり普段から良好な関係を築こうとする姿勢は大事なんだと思う

やっぱりうるさいハーレーは『自分の都合』でしかないし、そこの理解に関しては相手は『我慢』しかないのだから、こっちも自然と低姿勢になるはず

無人島なら別としても、他人がいる環境であるなら、うるさいハーレーだからこそ紳士でいたい

暴走族ではないのだから

『キングオブハーレー』なんていうぐらい、バイクの最高峰だと思っているので、カッコよく乗りたいものだ

知らないオバちゃんに「そのやり方じゃエンジンかからない」って言われたら「マジっすか?!あイタ〜!」って返すぐらいの余裕が持てなきゃなぁ……

オレもまだまだだ(笑)