高知で会う約束をしている香川の上○さんから、二輪の駐輪スペースで大家さんからクレームがきたのでバイクだけ高知の実家に停める事にした話しを聞いた

香川県から高知の実家まで、月に一度くらい往復で320km走って、それからハーレーで10kmぐらい動かしてやっているのだそうだ

なるほど確かに深刻な問題で、二輪に関わっている以上そういった話しはよく聞くし、実際解決できずに手放してしまった人も何人も知っている

しかも上○さんのハーレーは、ツインカムのツアラーなので車体自体が大きい

それをマンションの自転車置き場で自転車5台分ぐらいを占拠してるというのだから「おいおい、そりゃ大家さんからクレームもくるだろ」とツッコミたくなってしまうが、東京ならまだしも、遠く離れた四国でまでそんな問題が起きているとは意外だった

今でこそ店舗物件を見つけてガレージとして生活してはいるが、バイクに乗っている者の宿命みたいなもので、オレもこの問題にはずっと苦労してきたし『バイクを停めれる』という条件になると、イッキに選択肢が少なくなって大変な思いを味わってきた

今の所に住む前はアパートで、ハジッこの方に停めさせてもらっていたが、そのアパートもやっと見つけた物件で、それまでは「原チャリぐらいなら…」といった感じの応相談が多く、「何ccですか?250cc?400ccとか?」なんて聞いてくる不動産屋さんに「1200ccのハーレーとヤマハのTW225ccが2台です」なんて答えると、ポカンとしばらく口を開けられたものだ

そうなるともう優先順位のダントツ1位は『バイクを2台停めれるか?』であって、『駅から近い』だの『収納が多い』だの『風呂トイレ別』だのといった世間一般の欲求は二の次三の次になり、ずっとそのスタンスで部屋選びと引っ越しを繰り返してきたのだ

かなり前のバイブズで、店舗物件の1軒家を借りて、ガレージとして暮らしている人の特集を見て「これだ!」と思って探し始めたが、1件丸々となるとやはり家賃が高かったり、予算とあっていてもとても古くて話しにならなかったりと、今の家に辿り着くまで2年以上探した

「ガレージなんて羨ましいですね。男の夢です」なんてありがたい言葉をもらえる時も多いが、それはきっと生活スペースである1部屋を、自分の趣味だけで潰してしまう事への家族に対する罪悪感とか、家族内での政治的な事情からなかなか現実的には叶わない願いだからなのかも知れない

オレは昔、これから先、生きていく中でバイクと離れる生活は無いだろうなという結論に達した

切っては切れない関係性のものをどう取り込むか?を考えた時に、バイク2台になると普通乗用車1台分の駐車場を借りるぐらいのスペースが必要である事、家賃+駐車場代としての予算で見るなら、いっそ店舗物件でも、探せば予算内のものが見つかるのではないか?と思ったのだ

結果自分の予算よりもかなり低い金額でここが見つかり、もう10年ぐらいここで暮らしているガレージは、駐車スペースだけでなくワイルドマンの製作現場として生まれ変わった訳だが、やはりあきらめずに根気よくさがす事は大切なのだと思う

そして暮らしてみて思ったが、こんな快適だとは思わなかったし、賃貸である以上、いつかは出なくちゃならないけれど、次も絶対ガーレージとして使える店舗物件を探す

それぐらい快適で、当然だがバイクにもとても良く、もう盗難の心配もなければ、錆なんかによる腐食もない

これは非常に大きいし、とても助かっている

当然バイクは家の中なので、ツーリングの前日から荷物を積む事もできれば、ビショ濡れで帰ってきてもとりあえずバイクごと家に入ってしまえば、カバーも何も必要ない

長くバイクに乗ってきた人生で、この環境に一度でも暮らせた事は幸せだと思う

今、商店街がシャッターが降りている店が多く、オレが探した当時よりもだいぶ探しやすい環境なのではないだろうか?

少子化が進むのであれば、この状態もまだしばらく続くのでは?とも思う

店舗物件に限らず、空き地でも安い駐車場でも、これからのバイクと自分の関係を考えて必要であるのなら、探せば見つかると思う

ワイルドマンに登場するブルは、庭にトラックの巨大コンテナを2台くらい置いて、その中にバイクやバイクのパーツを入れている

一番都心に暮らすロナウドは、8人共同で使える旧店舗の個人でやっている二輪駐車場を月7,000円だかで借りている

古いがシャッターはついていて、やはり他の使用者の殆どがハーレーだ

ビッチは子供が四人もいるので一軒家を買い、半地下の奥まったスペースにハーレーとサンドバッグを吊るしているし、みんなそれぞれバイクと共に生活する関係を追究した答えがそれだったんだろうな

 

昨日、年に2回やっている衣替えをした

売りモンじゃないし、誰に見せる訳でもないのだが、夏物と冬物を入れ替えるこのミニ行事は、気分が変わって楽しくもある

アロハを中心にしたコーナーと

バイク系を中心にまとめたコーナー

自分の出した答えから10年後、この空間でまさかハーレーの漫画を描いているとは……でもバイクを停める為に見つけたガレージが、こんな使い道にもなるとも思わなかったし、好きな物に囲まれた空間で、好きな事をやらせてもらっている自分は幸せだと思った