ブログを見てくれた人の特権ですが、今週更新したワイルドマンの未掲載分で、主人公ジョニーとビッチの髪型が変わりました

気がついた人はすごいと思いますが、実はかなり前にトビラとして描いたみんなでキャンプをしているシーン(ジョニー・ビッチ・ブル・ロナウド・ダニエル)のジョニーの髪型が同じで、今回やっと追いついたわけです(渡辺シゲアキのインスタグラムのアイコンも、その当時のカットを使っています)

今後の物語の展開として、どうしてもジョニーの髪をロン毛にする必要があったのですが、それだけだと中身が弱い気がしてどう構成すればいいのかすごく悩みました

例えば、現在発売中のバイブズで連載されているのはキャンプの話しは、4月発売の5月号という事、すなわち『ゴールデンウイーク前』に、キャンプの話しを描いて、読んでくれた人が「キャンプでも行きたいな…」なんて思ってもらえたら嬉しいなと思って描いています

それに比べて今回のテーマが髪型だけっていうのが何とも乏しい気がして、結果ビッチの髪型を変えるタイミングを合わせて、謎が多かったボスのヘアスタイルまでも巻き込んで完成したのが今週の未掲載分(笑)

話しの中盤で髪型が変わった事が明らかになるビッチは、前半までは気がつかれないようにフキダシで髪型を隠しているんですね(笑)

そして今回登場しているディスってばかりいるサムも、ビッチもボスも、ジョニー以外は前回&前々回のキャンプには参加していない、登場していないメンバーで、少しでも多くのキャラをまんべんなくという意図で描いています

ブルが長くからバイブズスタッフとして関わってきた『ある人物』である様に、今回ビッチの『大魔王』という意味不明のメッセージがありますが、実はビッチもこっちの世界ではそこそこの有名人

昔からハーレーに関わっている人はこのデニムのロングコートと意味不明な文字で、「(ビッチとは)まさかアイツの事か?」とつながる人も居るのかも知れません

この前のバイブズ独立記念キャンプにロナウドと参加しましたが、当初はダニエルとまだ未公開キャラであるゲイリーも参加する方向で調整していました

いつかビッチなんかも加わって、ミーティングに参加するなんて日がくれば面白いのですが、さてどうなる事やら……