今日は昨日の雨の影響なのか1月なのに気温が上昇して17℃と四月並みまで上がると聞き「えらいこっちゃ!」と急遽バイクに乗る事にしました(笑)

結局会社を辞めてから、平日はずっと家にこもって描いているので、突然バイクに乗ってサボるのは初めてです

仕事に行ったヨメさんも「気晴らしになるから行っておいで」と言ってくれたので、近場でTWですがカッ飛ばしてきました

キャブレターにFCRを入れて140km巡航可能なこのTW、スリ抜け仕様にステップ幅限界までハンドルを切って短く詰めているため、それこそバスとバスの間ですらもスリ抜け可能です(笑)

ハンドシフトでキックオンリーのショベルと違って、超・小回りが効くので、コレはコレの面白さがあって気に入っています

 

都内の朝や夕方は、車やバイクの渋滞の激戦区でもあり、90cc〜120ccクラスのスクーターの通勤組や、バイク便なんかのハイレベルなレースになります(笑)

一般のライダーはまず行かない、躊躇する車と車との間もガンガンに抜けて行く猛者達が揃っている訳ですが、そんなデッドヒートの中でもさすがに通れないトラックとトラックの間や、バスとバスの間、通れずみんなが詰まり出して停滞している所を「え!お前ココ行くの?!マジか?!」という声が聞こえてきそうなぐらい、ガンガンに進めるのです(笑)

 

高速を140kmで走り続けるのはさすがにシンドイのですが(フレームが追いつかないので楽しくないのです)、何か急ぎの目的とかでパッと出るには最強です

都内を出したい時にパッパパッパ走ったり、普通に流れに乗って走ったりと気ままに楽しんできました

四月並みの気温という予報どおり確かに暖かく、グローブも無しで素手で乗れたし、靴下も1枚でスニーカーでも寒くなかったです

暗くなるのはやっぱり早かったですが、ちょっとだけ軽装で乗れる季節を味わえただけでも良かった

体感的に一番寒いのはおそらく二月

これからまだまだ寒くなると思われますが、春を待ちながらそれまでは頑張って乗りたいと思います

楽しい、良い気晴らしになりました