今年の夏、四国一周をした際にお世話になった◯原さんにせめてものお礼と◯原さんのこれからの旅の無事を願って長年使っていたブレスレットを差し上げました

もともとビッチからもらったブレスレットをハーレーに乗ってる最中に落としてしまった事によりガルシアで造ってもらった1点モノで、長く使っていたブレスレットの代わりをどうしようかと思っていました

以前横田基地で買ったブレスレットがあり、これをベースにガルシアに持ち込んで造ってもらおうかなと思ったのですが、真鍮ではなく真鍮メッキで、この計画はコケました

こうして写真で観ても真鍮本来の素材よりこ光沢があり、真鍮メッキ違いが解りますね…

 

もとは女性用のブランドらしいのですが、ハーレーのタンクと、自分が普段しているネックレスにデザインしたハートがモチーフである事が気に入って買ったのですが、メッキである以上、加工が困難であるという事で断念しました

そこで1ヶ月ぐらい前に、ヨメさんが「クリスマスプレゼントに買ってやる」と言い出して、ガルシアの坂本さんに相談してオーダーで造ってもらう事になり、今日完成したというので取りにいってきました

ジャーン。スゲー渋いです…坂本さん、さすがです

長さは自分の手首の寸法に合わせて、こだわったハートのエンブレムと、ネックレスのペンダントトップと結婚指輪にもしている十字架と元の場所に帰るという『ツバメ』を入れてもらいました

ところどころをまるで粘土の様に1点モノで造ってくれた坂本さん、さすがですの一言しか言い様が無いぐらい、スキが無いのを造ってくれました……

ヨメからのクリスマスプレゼントという事もあり、色んな意味で重たいです(ホントに過去一番の重さではあるのですが)

これは失くす訳にはいかない……というか、走行中に落とさないかが心配です