昨日ヨメさんの友人の話をしましたが、女性は偉大というか、大変だなぁと思いました

全部が全部、全ての女性に当てはまる訳ではないけれど、オレの知っている限り趣味や料理など女性が男性側に合わせる事の方が圧倒的に多い

付き合ってみたり、一緒になって初めて相手の趣味に合わせたり、理解しなきゃならない事が多い気がします

オレの後輩でサーフィンが好きなヤツが居て、そいつは週末の度にサーフィンをしに海へ

彼女にしてみれば貴重な休みで一緒に居たいけど、自分はやらないのでソイツがサーフィンをやっている間ずっと浜辺で見てる…

他に野球好きな後輩は日曜の度に早朝から野球の練習→試合

彼女はそれに付き合って、でも自分じゃ当然野球はやらないのでベンチで応援してるだけ…

思えば女性は(全てじゃないでしょうけど)『映画鑑賞』とか『ショッピング』とか、弱めというか、比較的相手に合わせてやらなくなっても大して損傷がない趣味が多い気がします…

そういえばウチのヨメももともとバイクなんか全然好きじゃないし、初めて乗せてやった時なんかもうパニックだったし、海外旅行ばっかり行ってた英語ペラペラのヤツがオレなんかとくっついてしまったが為に、毎年バイクで四国一周とかに付き合わされて、それこそ土砂降りの中走ったり、バイクが故障してレッカーになって、途中から積んでた荷物を担いで電車とバスを乗り継いで帰ってくるハメになったり…

歩きながら酒飲んだりするのも最初は超・嫌がってました(笑)

今じゃスキットルなんか買って、呑みながら歩いている時の方が多いくらいなのに…

 

でもまぁ、バイクはサーフィンや野球と違って、後ろに乗れば一緒に行けるし楽しめるんだから、まだマシなのかも知れません

ただ逆の立場で、もしオレがバイクから遠ざかって、ヨメの趣味に合わせたりなんて絶対できないので、やっぱり女性は偉大だし、オトコはワガママなんだなぁと思いました

そもそも最初から映画鑑賞やウインドショッピング、お菓子づくりが趣味のオトコを見つければ良い訳か…

 

でも同性のオトコの視点から観て、そんな男、つまんなさそうだなぁ……(笑)