今日はお休みで新宿に用事があって出かけてきました

ビルの4階から吹き抜けに飾られたクリスマスツリーを撮ったのですが、やっぱりオトコだからそうなのかな?というか、女性と見てる部分が全然違うと思います

例えば吊られたイルカの飾りとか「どうやってついてるんだろう…」とか「落ちないのかな」とか…

ディズニーランドのパレードとかでも、装飾されて見えないパレードの車が何なのかとかが気になって、ソコに関係しそうなトコばっか見ています(てっぺんで手を振っているキャラクター達は、落ちない様に背中からチェーンが出てて、半円系の柵で守られててそれと直結されてるとか、薄着のドレスを来た女性のヒロインは、冬場は肌色で解らない長袖を着てるとか…)

「夢がない」って言われそうですが、悪く言えばアラ探し、良く言えば好奇心旺盛というのでしょうか…

なのでこんな巨大な時計とかがあったりすると、ヨメと二人で「スゴ〜イ」とビックリしているけど、オレのスゴイはまずギアの歯車を追って行って、その先の『動力』が何か?とか、これだけの時計の『素材』は何か?一番長い部分の鉄骨(つなぎ目が無い)部分でどれぐらいの長さでその1点モノをどう作ったのか?とか、この重さに耐えうる為の、時計中心部分からビルの中に入って見えない『軸』となる部分の長さや重さは?といった、全然違う視点で驚いて見ています(笑)

 

一昨日稲妻フェスティバルでヨメさんにダウンのベストを買った話をしましたが、アレは元々今年アグーのブーツを『ヨメの真冬にバイクで高速に乗っても大丈夫な靴』として買ってやったヤツで、履きやすいし暖かいしで気に入ったヨメに、「それならバイクに乗らなくても街中でも履けばいいだろ?」という事になり、それに合うのは『黒』のダウンベストだという事で見に行ったのでした

ヨメにはもともと結婚する前に、真冬にバイクに乗っても寒くない様にとウエスタンリバーのダウンを買ってやっていて、それは今でも寒い時に着ているのですが、それは色んなパターンに合わせ易い様にと『茶色』を選びました

このブーツには『黒』だしダウンでも『ベスト』がいいだろうという事で、最初から黒のダウンベスト狙いで見に行ったのです

方向性的にそんなにバイク寄りなハードなデザインじゃなくて良いので、そんなちょうど良いのが稲妻フェスティバルにあるのかな?と思っていたのですが、帰り際に「まさにこんなのが欲しかったんじゃ」っていうのが見つかって、無事ゲットできたのでした

古着も考慮していたのですが、新品で見つかりイベントだからか値段も¥15,000!

聞いたコトもないメーカーだったのですが、造りはしっかりしているし(安いダウンは買った段階から縫い目である縫製部分から羽毛がはみ出してたり、ダウンが少ないので薄っぺらかったりとかがよくあります)なんかタグとか使われている羽毛がパッチされてたりとか説明が色々ついていて、ヨメと「有名なメーカーなのかね?」なんて帰って来て調べてみたらモンクレールの下請けだかでそこそこ有名なメーカーらしく、普通に買えば¥50,000近くするブランドでした

「それならオレも買っておけばよかったな…」なんて後悔しつつ、今度は「黒いニットキャップが合うんじゃないか?」という話になり、黒いニットキャップを買って同じく一昨日ドゥードゥル50の早川夫妻のトコで買ったワッペンを縫い付けようという事になり、今日はニットキャップを探しに行ったのです

バイブズミーティングで買った真鍮のスキットルに焼酎を入れて、ヨメさんとプラプラ歩きながら何件か周り、無事黒いニットキャップをゲットして近くの焼き鳥屋で呑み直しました

今現在思った程ワッペンが大きくてヨメが悪戦苦闘しながら取付中ですが、そんなのんびりとした休日でした