昨日の靴から今日は『グローブ』について

長くに渡りバイク用のゴアテックスを使っていましたが、多分10〜15年ぐらい使い続けてさすがに生地が痩せてペタンコになって、「そろそろ買い替えるか」と思ったのですが

デザインがモロにライダーって感じなのが気に入らなく、ちょっとバイク用以外で良いのがないかと探して3年程前に買ったのがコレ

登山メーカーの『ブラックダイヤモンド』で、裏地の手の甲側が全面ボアになっているゴアテックスなので、相当暖かいです

ショップ店員に教えてもらったのですが、手袋の暖かさは指先部分の『厚み』だそうです

まぁ、バイクに使うので指先部分が二重(別に革が貼ってある様な)の造りは絶対条件なのですが(ココから冷気が入って来て徐々に寒くなります)、「なるほどそういうモノか」とその目線で見つけて気に入っています

ご覧の通り指先部分にも別の革が貼ってある上に相当ブ厚くて、ゴツイので、真冬に高速を走り続けてもコレは無敵です

ただ、逆にゴツ過ぎるという事がネックにもなって、細かい動作を必要としない高速を走り続けるとかには合っていても、街中とかで細かくウインカーを出したりといった際には不向きで、今は使い分けている状態

お湯に浸したりしてもっともっと柔らかくすれば、街中でも使い勝手が良くなると思うので、今年はそれを試してみようと思います

ちなみに街中で使っているのはコレ

バイク屋で買った『シンサレート』で、確か1,000円ぐらいだったモノですが、シンサレートのスゴさを知るキッカケにもなったグローブでかなり暖かい…

そりゃ真冬に高速とかを走り続ければさすがに冷えますが、1,000円でこのスペックはスゴイ

動かしやすく操作性が良いので街中ではコレで充分だし、真冬で長距離なんかの時には両方持って行って使い分けています

ちなみにこのグローブは二代目で、全く同じ物を買って2つ目のを現在使っていて、それぐらいコレは使い勝手が良い

シンプルなデザインも良いし、1,000円という値段とその性能に関してコレを越えるグローブはまだ見ないので、当面はコレを使い続けると思います

 

ちなみにショップ店員から聞いたアドバイスで、最強の防寒グローブ(電熱を除く)は『ミトン(親指以外の指部分が全部1つにくっついているモノ)』だそうです

なるほど確かになのですが、ソコもやはり操作性が……

昔、横田基地でデザインがカッコ良かった軍用のミトンのグローブをオレやロナウド達が買って使ってみたけど、操作に関してはブレーキを『握る』アクセルを『回す』ぐらいしかできませんね…

最初から使い分けるなら別ですが、ちょっとオススメはできないかなぁ…

最近はバイク用以外でも登山用とかが結構充実していて、この『ブラックダイヤモンド』でもバイク用みたいに肘近くまで深さがあったり、『マウンテンハードギア』なんかは外れたボルトがロゴなのでむしろバイク寄り?なぐらいのデザインです

個人的にはスペックはバイク用と変わらないので、全体のデザインとしては登山用の方がカッコイイ物が多い気がします

 

 

明日は防寒の『おまけ』、その他について…