再び今日も雨…

昨日の天気が嘘の様で「あぁ、やっぱり走りに行きたかったなぁ」なんて思いつつ、雨の中会社へ……

今日はもう一日雨の予報なので「何を着て行くかな…」と迷った挙げ句、軍用のゴアテックスパーカーにエンジニアブーツと、結構な重装備で行く事にしました

傘も折り畳みでは今日は厳しいだろうし、ちゃんとした傘を持って行くかと、ビニール傘でもない、ちゃんとした傘を探して一番キレイな傘を選んで広げると

『トラサルディ』のロゴが…「トラサルディ?」イタリアだかフランスだかのあの有名な?

「なんでそんな高級ブランドの傘が我が家にあるんじゃい?」とヨメに聞いても当然「男モノの傘なんて知らない」と言い、「まぁ、別にこれでいいか」と持って出ると、確かに高級ブランド、柄の部分もマジの『木』の柄だし、傘の素材自体もトレンチコートみたいな厚手のヌラヌラした生地に、小さいロゴマークがたくさんプリントしてある……

「やっぱ高い傘は違うんだなぁ…」なんて感心しつつも、持っている本人は軍用のゴアテックスパーカーにエンジニアブーツ……

メーカーの人が見たら怒りそうなぐらいミスマッチな格好で出社しました

オッさんみたいな事を言いますが、高い傘でも雨に濡れるレベルはやっぱり同じだし、盗まれたりでもしたらそこから先濡れる事になるのが困ると、つくづく考える事が庶民な自分に、ちょっと安心もした雨の日でした

だって、高級な傘に浮かれて自分の格好に全然合ってなくてもしょうがないし、『高級』を重要視するか自分の身の丈に『合っているか』を重要視するかのどっちかで、前者の方を選んでいたら何か悲しい気がします(笑)

 

ちなみに以前知り合いから聞いたのですが『ゴアッテクス』はその名前を使う『商標』が高額なだけではなく、クリアしなければならない条件がとても厳しいそいうです

ポケットの数(それによって防水性が落ちるから?)やシーリング(縫い目から水が入って来ない加工)まで、とても品質にうるさいらしいのです(友達情報なので間違ってたらごめんなさい…)

なるほど確かにな事に、今日着て行った軍用のゴアテックスパーカーを横田基地で買った時に、「素材は(ゴアテックスと)同じだけど、それを謳うと金額がハネ上がってしまうから『マイクロなんとか』だか名前を変えて明記してるんです」と店員さんが言っていました

そして軍用なのでものすごく便利なポケットがあちこちに着いています(ざっと数えたら6カ所ぐらい)

使っている上でも『風は通さない』『ムレない』『濡れない』なので、やはり実用面でも優れているし(生死に関わりますもんね)、値段も新品でもそこまで高額ではなかった気がします(3万するかしないかぐらいだったと思います)

ゴアテックスのロゴがあるだけで、なんか頼もしい気さえしてしまうぐらい信頼性が高い素材ではありますが、軍用と同じ様に素材は同じでも名前だけ違う、その代わりお手頃で購入できるモノも、探せばあるのかも知れませんね