ワタクシのショベルのタンクは3.5ガロンタンクなんですが、写真の通り右側前面にガソリンコックがついている珍しいカタチで、聞いた話ではアーリーの、1年間だか2年間だかだけ生産されていたタンクらしです

そして3.5ガロンよりも若干小さめ、3.2ガロンぐらいとの事で、まぁ、小振りで分割タンクといった形状は、自分のバイクのバランスと合っていると思っているので気に入ってるのですが……

それで、この「ガロン」という単位が何とも微妙で、実は散々乗ってきてるのに満タンにして何キロぐらい走れるのか未だに把握しておりません……

感覚的に「どうせいつかは(ガソリンを)入れるモンだし…」と思っているので、基本的にギリギリよりも早めに給油を済ませてしまいます

この歳になってガス欠でバイクを押すなんて死んでも嫌だし、当たり前の事なのですが、いよいよ四国まで自走していくのに対して、正確な給油のタイミングを理解していないのです

これはもう25年以上前の国産時代から習慣として同じなのですが、SAでの給油は基本1つ飛ばし……

50kmに1カ所SAがあるそうなので、100km走ったら給油しているスタンスでずっと来ています

 

ただ、過去に四国まで目指して走っても1日ではとても着かない……フェリーを使わずに行った過去では、淡路島までで19時くらいになってしまって泊まる場所を探して断念、芦屋(神戸?大阪?)までで同じく19時くらいになってしまってその辺で宿探しをして断念……、姫路(兵庫?)まで走ってやっぱり19時くらいになってしまってそこから宿探しと、どれも出る時間は同じくらい朝早く出て、走り続けてはいるものの、せいぜいがその辺までで精一杯なのです

 

まぁ、ヨメさん乗っけて荷物積んでなので、巡航速度も110〜120kmぐらいのスピードがせいぜいなのですが、昔VIBESに居たリホーなんかに言わせると「一日で高知県まで着く」というのです

オレのショベルよりも更に古いパンヘッドで、一日で高知県まで着くって事が、実際に走って挑戦し続けてきたオレにはとんでもない事なのですが(特に静岡県が長い!)、一番の問題は休憩なのかな?と思いまして…

 

実際先ほど話した様に、2回に1度はSAに寄っているので、その分タイムロスがあるのは事実……

せめて3回に1度でも給油が間に合うのなら、大幅な時間短縮になると思ったのです

ただ、100kmは余裕で走れますが、150kmになるとどうなんでしょう……

キャブはEキャブなので、決して燃費が良いキャブではありません

1台でヨメさんを乗っけてるので、基本的に一定の速度ですし、アクセルを開け閉めする様な、アグレッシブな運転ではないのですが……

 

一回試してみたいのですが、超怖い……

マジで高速でガス欠になって止まったらどうしようと思うと、勇気が出ません……

 

 

何か良い方法はないものか………