さて翌日早々に、前日聞いた沼津港へ

沼津自体かれこれ20年以上遊びに来てて、知り合いもいっぱい居て、沼津港も4〜5回は来たはずなのですが、なんとビックリ見違える様な人の賑わい……

水族館ブームが来たり、『かき揚げ丼』が有名になってTVで放送されたりしたのは知ってたけど……驚きです

しかしそんな中でも薦められたのは観光客が行かない、こじんまりとした1件の店『むすび屋』、これが本当に美味かった!

聞けば「観光客相手に出す間に合わせの食材じゃなくて、市場で働く人達が昔から行く店だから、本当に美味しいよ」と教えられた通り、目からウロコの衝撃でした

オレはマグロの三種盛り(大トロ・中トロ・赤身)定食、ヨメは海鮮丼と、比較的ベタなメニューを頼んでみたのですが、どちらも本当に新鮮で絶品!

「今日はたくさん店に周るから、お腹いっぱい食べるのは止めてね」と最初にヨメに言われたのにも関わらず、ライス大盛りに変更…あげく御代わりまでしてしまう始末……

ヨメにあきれられましたがそれでも後悔したくなかったので1件目から腹一杯食べてしまいました……

しかもここは朝からやってる定食屋兼居酒屋さんなので、酒の肴のメニューも豊富……バイクで行ってしまったので呑めませんでしたが、前にヨメと歩いて行った事もあるし、ちゃんとバスも出てるので、次は必ず朝から呑みに行って、塩からでも肴に酒を呑んで、シメに定食を食べようとヨメと話して店を出たのでした……

戻ってから沼津駅南口方面のパワースポットで有名な神社へ取材、1件目から食べ過ぎたので、お腹を減らす為にも歩こうかというコトでヨメと散歩がてらにテクテク歩いて行ってみたものの、あまりの暑さにすっかりメゲて、次の取材場所であるスイーツの美味しい店はホテルで自転車を借りてチャリで移動(お腹減らすため)

スイーツを食べた後は知り合いが多い沼津駅北口から、普段あまり行かない南口を探索

南口お薦めの昔の『倉』を改装した喫茶店を探し、夕食は再び北口へ……

以前からよく行っていた常連さんばかりで賑わう小さな居酒屋が閉店して、そこがまた新しい別の居酒屋になったというので調査がてらに行ってみるとこの居酒屋『のぎ』がまた大当たり

『天然エビの刺身(とにかくデカイ!)』や『アジのなめろう』等、酒の肴に間違いないメニューばかりで値段も良心的

個人的には前の居酒屋より好きなぐらいで、これは是非とも今後も通わなければと思いました

最後は再び昨日とは違う知り合いのバーに行き、今日のおさらいと明日ギリギリまで周るコトが可能なスポットの情報収集……

かなり密度の濃い一日でしたが、まだまだ奥が深い沼津の魅力に気づかされ、大満足で部屋に帰るのでありました

(第三夜につづく……)