昨日の夜中、1階のエアコンから水が大量に溢れ出し、1階半分の電気がつかなくなってしまいました……

夜中なのでどうする事もできず、とりあえずヨメと拭けるだけ拭き取って風通しを良くして対処し、今日は会社を休んで大家さんと電気屋さんと話しをして治してもらいました

シーズンなので電気屋さんも予定がいっぱいですぐには動けないらしく、賃貸なので修理代は負担しなくてよいものの、大家さんが契約している電気屋さん以外の選択肢はこちらにはなく、ただただ待って何とか治してもらう事しかできませんでした

パソコン真上のエアコンなのでワイルドマンを含めたデータが飛んでしまったのかと一時はヒヤッとしましたが、幸いパソコンは無事でした

会社に休ませて欲しいと連絡した際、「ヨメが仕事を休むのではダメなのか?」と言われ、もともとヨメは今日健康診断だったのですが少し困りました

今の家はもともと結婚する前にオレが一人で住んでいた家に、ヨメが入ってきた形なのですが、結婚する前にはとても親切だった大家さん(70歳近いおばあちゃん)は、それはもう露骨に態度が豹変し、以前は食事に呼ばれたり、家に来たりしていたのに挨拶すらろくに返してくれなくなりました

出かける度に基本的にお土産を買ってきて渡していたのですが、それも迷惑そうな態度ばかりが続いた為、最近はもう渡さなくなりました

お向いさんの話しでは「あなたが結婚したからだ」と半ば冗談の様な事を言われましたが、条件が良い物件なのでそれを理由に引っ越すほどでもなく、当たり障りなく生活しています

ただ、そんな事情もあって、ヨメに会社を休ませて、修理を任せて大家さんと電気屋さんに話をつけさせる事が、果たしてベストな方法なのかというと、オレはそう思えませんでした

ましてや電気関係でのトラブルで、ヨメに立ち会わせた所でチンプンカンプンなのは目に見えて解るし、それを大家さんと電気屋さんの間に入って何とかしろというぐらいなら自分がやるべきでは?と思います

また、ヨメは学生時代知らない男に待ち伏せされて襲われた事があり、家に逃げ帰れて無事だったものの、知らない人と接する事を極端に怖がります

よほど怖かったんでしょうし、それはきっとオレには解らない心の傷でしょう

電気屋さんとはいえ家で2人きりになるのは嫌だというヨメに、「大丈夫だろ」と無責任に言えません

オレが出れば全て解決する問題なのだから、なおさらです

でも世間の常識では違うのでしょうか……

この事情を全部話せば理解してもらえるのかも知れませんが、全部話すのか?

これを今日休んで快く思ってない会社の人たち全てに?

 

自分が何か悪い事をした訳でもないのに、大家さんに気を使って、忙しい電気屋さんに謝って、明日白い目で見られる会社に行かなきゃならない事が、今から面倒臭いというか、やりきれないというか、そんな一日でした