昨日「今年は新しいツーリングバッグを作ってもらう!」と発表したのですが、何せこの忙しさが続く中で全然進行しなかったので

いよいよ本格的に計画を進めなければと焦っています

目標は8月の夏休みに四国に行く時に間に合わせたい!……しかし製作するカバン職人『ベーシックトラック』が作業にかかる時間は少なくても1ヶ月ぐらいはかかるので、その納期を逆算するともうのんびりもしてられず、その間にカバン自体の寸法はもちろん、デザイン、素材(一応現段階では帆布の方向……)、仕様(ポケットやベルト)や内装(防水性の高いターポリンを使うかと思っていますが……)なんかを全部決めて、持ち込まなければならないのです……

 

てな訳で、自宅にあるガラクタの中から何か使える金属パーツはないか?を検討中……

 

 

こういうガラクタ的なのって、どこの家にもあるんだろうな……

 

が、しかし、大して活かせそうなパーツが無い…今の所折り畳みの真鍮のフックをバックに縫いつけてもらって、サービスエリアなんかの休憩の際に、ヘルメットを引っかけられる折りたたみ式のフックとして活かそうかなと思うくらい……(ロングツーリングの時はヨメを2ケツした状態でインカムで会話しながら走る為、基本ジェッペル×2個になり、休憩時にこのジェッペルの置き場で困っているんです)

 

明日休みなので合羽橋でも行ってみようかと迷い中……

合羽橋は問屋街で食器なんかが有名ですが、こういう金属パーツもすごい種類が揃えられている店も多く、すごくヒントになったり、実用できるモノが破格の値段で手に入るのです(ちなみに食器店が並ぶ場所からはだいぶ離れた場所で、革の問屋が多い浅草橋寄りになりますね)

 

来週アップ予定の未掲載のコマ割りまでが先ほど終わったので、ペン入れを明日の朝から始めて、適当な所で合羽橋……

 

ヘビーな休日になりそうです………