簡易式の手錠に引き続き、何かに使えないかシリーズの第2弾で真鍮製の大きめな安全ピンです

これも古着屋で1000円ぐらいで「何かに使えそうだな」と思って購入したものの、今のところ使い道が見つかりません……っていうか、その使い道に関して真剣に考えてないっていうのが正しいかも知れないです

ハーレーは真鍮を多く使ってイジッてるので、何かしら
使い道が生まれるとは思うのですが……

衝動買いと言われればそれまでですが、この「いつか来るであろう使い道」の、その時がホントに来た時、その衝撃と喜びたるやハンパないんです

その感動を知っているだけに、感覚で「何かに使えないか……」を信じてとりあえずキープしてしまうんですよね……